岩出山伊達家の郷学有備館の督学(校長先生)をつとめた伊藤東溟、鵙目貫一郎が生きた時代は、幕末・明治維新という日本が大きく転換する時代でした。北へ南へと駆けて行ったふたりの足跡をたどりながら、ふたりが何を見て、何を考えたのかを探ります。

有備館の先生,幕末・維新を駆ける [1143KB pdfファイル] 

開催期間

平成29年6月27日(火曜日)から9月3日(日曜日)

※月曜日は休館日です。(祝日の場合は翌日が休館日となります。)

会場

旧有備館および庭園 附属屋(板の間)

料金

  • 大人300円
  • 高校生200円
  • 小・中学生150円

※団体割引もあります。

基調講演

講演 「悲運の志士・伊藤東溟と幕末」

講師  東北大学助教 友田昌宏氏

日時  平成29年7月8日(土曜日) 午前10時から正午

会場  スコーレハウス 2階研修室

※入場無料

問い合わせ

  • 文化財課保護担当  tel0229-72-5036
  • 旧有備館および庭園 tel0229-72-1344