事業の趣旨

市は、二酸化炭素吸収源の確保対策として、市産材利用住宅を普及し、間伐により生産された木材の活用など効果的な二酸化炭素の固定により、地球温暖化防止に貢献します。さらに、市産材の需要拡大を通じて、林業・木材産業などの活性化を促進し、森林整備の推進による地域の環境保全を図るため、主要構造部材に市産材や市産材で優良みやぎ材を一定以上使用する住宅の建て主に補助金を交付します。

※要件を満たせば県の「県産材利用エコ住宅普及事業」との併用が可能です。詳しくは宮城県林業振興課ホームページ(外部リンク)を参照願います。

※平成30年3月31日までに主要構造部材の施工が完了し、市産材、市産材で優良みやぎ材の使用量・現地の確認が可能な住宅。

※すでに住宅が完成している場合は助成の対象となりません。 

事業内容

補助の対象となる住宅の条件および補助金額は、次のとおりです。

補助要件

一般(東日本大震災で半壊以上罹災した住宅の再建ではない人)
  • 自ら居住用とするため、市内に新築する一戸建て木造住宅であること
  • 市産材を、梁や柱などの主要構造部材に50%以上かつ市産材で優良みやぎ材を40%以上使用する住宅であること
  • 市内に本社を有し、建設業法の許可を受けている業者が施工する住宅であること
  • 事業実施年度の3月31日までに主要構造部材の施工が完了し、市産材および市産材で優良みやぎ材の使用量ならびに現地の確認が可能な住宅であること
東日本大震災により半壊以上罹災した住宅を再建する人 
  • 自ら居住用とするため、市内に新築する一戸建て木造住宅であること
  • 市産材を梁や柱などの主要構造部材に50%以上かつ8立方メートル以上使用する住宅であること
  • 市内に本社を有し、建設業法の許可を受けている業者、または県内に支社や支店を有する事業者が施工する住宅であること
  • 事業実施年度の3月31日までに主要構造部材の施工が完了し、市産材および市産材で優良みやぎ材の使用量ならびに現地の確認が可能な住宅であること

 補助金額

市内に居住する住民が市内に居住するために新築する住宅
  • 大崎市産材1立方メートルあたり28,000円、上積みとして、市産材で優良みやぎ材1立方メートルあたり8,000円の金額を補助します。
  • 1棟当たり50万円を上限とします。
市内に居住する住民で東日本大震災で半壊以上罹災した住

要件をすべて満たした場合、1棟当たり50万円補助します。

市外に居住する住民が市内に居住するために新築する住宅
  • 大崎市産材1立方メートルあたり42,000円、上積みとして、市産材で優良みやぎ材1立方メートルあたり12,000円の金額を補助します。
  • ただし、1棟当たり75万円を上限とします。(※市外に居住する住民が新築する場合で、大崎市住宅新築移住支援事業又は大崎市三世代リフォーム支援事業による補助金の交付を受ける場合には,50万円を上限額とする。)
市外に居住する住民で東日本大震災で半壊以上罹災した住宅

要件を全て満たした場合、1棟当たり75万円補助します。(※市外に居住する東日本大震災で半壊以上罹災した住宅の住民が新築する場合で、大崎市住宅新築移住支援事業又は大崎市三世代リフォーム支援事業による補助金の交付を受ける場合には,50万円を上限額とする。)

募集戸数

先着15戸(市内の居住者13戸、新規転入者2戸) 

対象者

次の全てを満たす人

  • 市内に自ら居住するために木造住宅を新築する人
  • 市税の滞納のない人
  • 住宅の建設現場を見学会などの市産材PRの場に提供し、市産材住宅モニターとしてアンケートに協力できる人
  • 建築基準法の建築確認済証の交付を受けている人

受付期間

平成29年4月1日から平成30年3月31日まで(予算額に達した時点で終了)

施工業者および木材業者の人へ

大崎市産材とは

  • 合法的な手続きを経て大崎市内の森林から伐採された原木を宮城県内で加工し、大崎市内に本社のある木材会社で販売した木材製品をいいます。
  • 東日本大震災で半壊以上罹災した住宅を再建する場合に限り、合法的な手続きを経て大崎市内の森林から伐採された原木を県外のJAS認定工場で加工した集成材を加えることができます。
  • いずれの場合も「市産材納品書」、「市産材産地証明書」または「市産材製品証明書」が必要となります。

合法木材とは

  • 国際問題となっている違法伐採を防ぐため、森林関係の法令に基づき合法的に伐採されたことが証明された木材のことです。
  • 宮城県内では、業界団体の認定を受けた事業者が合法証明する方法が採用されています。
  • 詳しくは宮城県林業振興課ホームページ(外部リンク)を参照願います。 

大崎市産材で優良みやぎ材とは

各種書類の提出先

申請書、実績報告書など、添付書類は産業経済部農林振興課林政係(市役所東庁舎2階)まで持参のうえ提出願います。

※郵送での受け付けは行いません。

問い合わせ

農林振興課林政係 tel:0229-23-7090 fax:0229-23-7578 Eメール:nourin@osaki.city.miyagi.jp