(仮称)大崎市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例(素案)

制度の主旨・概要

平成25年5月31日に制定された「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(以下「番号法」といいます。)」の施行に伴い、市民の利便性向上や行政事務を効率化することを目的に、「(仮称)大崎市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例」を番号法の規定に基づき制定します。
このたび条例案の概要を作成しましたので市民皆さんからの意見を募集します。 

募集要項

閲覧方法
大崎市ウェブサイトでの閲覧 
窓口での閲覧
  • 市政情報センター(市役所東庁舎1階市政情報課内)
  • 市政情報コーナー(各総合支所内)
 対象者
  • 市内に住所を有する人
  • 市内に勤務する人、市内の学校に通学している人
  • 市内に事業所または事務所を有する人
  • 市税の納税義務者
  • パブリックコメント手続きに係る事案に利害関係を有する人
 意見の募集期間

平成27年10月14日(水曜日)から平成27年11月2日(月曜日)

※持参の場合は平日午前8時30分~午後5時の受け付けとなります。

※郵送の場合は、平成27年11月2日の消印有効とします。

意見の提出方法と提出先

意見提出様式または、それに準じた内容の記載がある様式で提出してください。

意見要望様式 [20KB docxファイル] 

なお、匿名(無記名)や電話での意見には応じられませんので、ご了承ください。

持参する場合

総務部市政情報課(市役所東庁舎1階)または、各総合支所地域振興課まで持参

郵送の場合

〒989-6188 大崎市古川七日町1番1号

大崎市総務部市政情報課あてに郵送

ファクシミリによる場合

FAX0229-24-9595に送信

電子メールによる場合

件名を「マイナンバー利用等に関する条例(素案)に対する意見」として、市政情報課:shisei@city.osaki.miyagi.jpまで送信

 

パブリックコメント実施結果

「仮称)大崎市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例(素案)」への意見を募集した結果は、次のとおりでした。

パブリックコメント実施結果

意見提出者数 0人

意見数 0件

パブリックコメント実施期間

平成27年10月14日(水曜日)~ 平成27年11月2日(月曜日)