大崎市長 伊藤康志

NHKのど自慢開催目前!

毎週日曜日のお昼、「キン・コン・カーン♪」と鐘の音で始まる「NHKのど自慢」は、日本を代表する国民的長寿番組です。

そののど自慢が、7月31日、田尻総合体育館を会場に開催されます。応募者の中から書類選考された250組が予選を行い、勝ち抜いた20組が本戦で熱唱します。

当日のゲストは、演歌歌手の千昌夫さんとシャンソン歌手のクミコさん。東日本大震災で、千さんは、岩手県陸前高田市のご実家が被災し、クミコさんは、ご自身が石巻市のコンサート会場で被災した経験から、チャリティーコンサートなどで復興支援に力を注がれてきました。

お二人の歌声が、復興発展期へと歩みを進める本市にとって、大きなエールになることを期待しております。

のど自慢からは、たくさんのドラマや歴史が生まれてきたのも番組の魅力でしょう。

宮田輝さんや高橋圭三さんなどの名アナウンサーが巣立ち、また、数多い出場者の中には、美空ひばりさん、北島三郎さん、島倉千代子さん、五木ひろしさん、森進一さんなど、のど自慢出場後にプロデビューし、大歌手になった方も多数おられます。

もしかしたら、今回の出場者の中から、新たなスターが誕生するかもしれません!

のど自慢が、旧市町を含めて本市で開催されるのは、昭和55年11月の旧古川市、平成7年8月の旧田尻町、平成13年4月の旧古川市に続き、15年ぶり4回目で、大崎市誕生後、初めての開催です。

大崎市誕生10周年記念事業第一弾である「NHKのど自慢」。この番組のモットーのように「明るく!楽しく!元気よく!」盛り上げていきましょう!