平成31年4月1日採用の大崎市任期付職員(幼稚園教諭兼保育士)を募集します。

※任期付職員とは、専門的な知識経験または優れた識見を一定の期間活用して遂行することが特に必要とされる場合に採用する一般職員です。任期は原3年間ですが、正規職員と同等の身分・待遇になります。 

 

平成30年度大崎市任期付職員採用試験(社会人・幼稚園教諭兼保育士)受験案内 [338KB pdfファイル] 

試験区分など

社会人試験

社会人試験の職種など

職種

採用予定

人員

職務の内容

幼稚園教諭兼保育士

35人程度

幼稚園および保育所などの専門業務

受験資格

(社会人)幼稚園教諭兼保育士

  1. 昭和36年4月2日以降に生まれた人
  2. 幼稚園教諭免許(※1)と保育士資格の両方を有する人
  3. 幼稚園または保育所において、幼稚園教諭または保育士として通算5年以上の職務経験(※2)を有する人

※1 教員免許更新制により、幼稚園教諭免許の更新が必要となる人については、免許管理者からの有効期間更新証明書または更新講習修了確認証明書を取得した人、もしくは平成31年3月31日までに同証明書の取得が見込まれる人が受験資格を有します。

※2 「通算5年以上の職務経験」とは、平成31年3月31日現在で、週30時間以上の勤務実績が通算で5年以上であることを要します。また、休業等(1カ月以上の病気休暇、育児休業)の期間は、勤務実績として通算できません。

任期

平成31年4月1日から平成34年3月31日まで

一次試験日

平成30年10月14日(日曜日) 

二次試験日

平成30年11月11日(日曜日)

※二次試験の案内は、一次試験合格者に別途通知いたします。

※一次試験合格者は通算5年以上の職務経験を証明する書類(勤務先の施設長名または事業主の印があるもの)として「在職期間証明書」を二次試験日までに提出していただきます。

受験申込書

総務課、各総合支所地域振興課で、平成30年9月3日(月曜日)から配布します。

郵送で請求する場合は、請求する封筒に「任期付職員受験用申込用紙請求」と記し、140円切手を貼った返信用封筒(角型2号)に郵便番号、住所、氏名を明記したものを同封してください。

受付期間

平成30年9月3日(月曜日)から平成30年9月20日(木曜日)午後5時15分まで総務課必着。(総合支所での受付は行っておりません。)

郵送で申し込みの場合も、平成30年9月20日(木曜日)午後5時15分までに総務課に届いたものが有効です。当日消印有効ではありませんので、注意してください。

申し込み方法

受験申込書(所定の大きさの写真貼付)、職務経歴書および受験票(62円切手貼付)に必要事項を記入し総務課へ提出してください。

※なお、第一次試験合格者には、職務履歴を証明する書類を別途提出していただきます。

 

《郵送での申し込みの場合》

封筒の表に「任期付職員受験申込」と朱書きの上、簡易書留郵便などの確実な方法により平成30年9月20日(木曜日)午後5時15分までに総務課に届くように郵送してください。 

送付先

〒989-6188

大崎市古川七日町1-1

大崎市役所総務課人事担当 

問い合わせ

総務課人事担当 Tel 0229-23-5195