制度の趣旨及び概要 

制度の趣旨 

地方自治の本旨にのっとり、市民の知る権利を保障し、公文書の開示について必要な事項を定めることにより、市の諸活動を市民に説明する責務が全うされるようにするとともに、市民による市政の監視と参加を促進し、市政に対する市民の理解と信頼を深め、透明で開かれた市政、公正で効率的な市政の一層の推進に寄与することを目的とするものです。

概要 

平成15年に行われた行政機関の保有する情報の公開に関する法律の一部改正及び昨今の情報公開制度の進展に併せて、市民にとってより透明性の高い情報公開制度を確立するため、条例などの見直しを行うものです。

募集要項

募集期間

平成19年1月5日(金曜日)~平成19年1月25日(木曜日)
※郵送の場合は、平成19年1月25日(木曜日)付けの消印まで有効とします。

改正案の公表 

1.大崎市ホームページ
2.窓口での閲覧
(1)市政情報センター(市役所東庁舎1階)
(2)市政情報コーナー(各総合支所)

提出方法 

改正案に対するご意見、氏名、住所、電話番号などの連絡先を記入のうえ、大崎市総務部市政情報課(大崎市役所東庁舎1階)または各総合支所総務課まで直接持参いただくか、郵送、FAX、eメールにて提出してください。eメールの件名は「大崎市情報公開条例改正案への意見」としてください。
なお、意見書の書式は自由ですが、参考様式も用意しましたので、ご活用ください。
※提出者の氏名、連絡先は、ご意見の内容に不明な点があった場合などの連絡に使用するものです。

大崎市情報公開条例改正案への意見公募用紙 【PDFファイル/17KB】 【Wordファイル/28KB】

提出先
 

〒989-6188 宮城県大崎市古川七日町1-1
大崎市総務部市政情報課文書管理係
Fax 0229-24-9595
e-mail: shisei@city.osaki.miyagi.jp

パブリックコメント実施結果

パブリックコメント実施結果
 

大崎市情報公開条例改正案について、意見を募集しておりましたが、その結果については以下のとおりです。
今後は、改正案についてさらに検討を進めてまいります。

意見提出者数 0人

意見数 0件

パブリックコメント実施期間
 

平成19年1月5日(金曜日)~平成19年1月25日(木曜日)