大崎市暴力団排除条例について

条例制定の背景

近年、市民の身近なところで暴力団などによるけん銃を使用した凶悪な事件や、暴力およびこれらを背景として暴力団が資金を獲得する犯罪などが発生しています。
そのような状況から、宮城県では平成23年4月1日に暴力団排除条例を施行しました。大崎市でも宮城県などと連携して暴力団排除を推進するため、大崎市暴力団排除条例を制定しました(平成25年4月1日施行)。

 大崎市暴力団排除条例チラシ表大崎市暴力団排除条例チラシ裏

 大崎市暴力団排除条例全文 [135KB pdfファイル] 

 大崎市暴力団排除条例チラシ表 [1476KB pdfファイル] 

 大崎市暴力団排除条例チラシ裏 [2229KB pdfファイル] 

 宮城県暴力団排除条例【宮城県例規集へリンク】

 市の事務事業における暴力団排除