介護保険サービスの利用者負担額の改定について

介護サービスでは、要介護、要支援などの状態区分に応じて上限額(支給限度額)が決められています。

消費税率の引き上げに伴い、令和元年10月から介護サービスの利用者負担額が改定されたことに伴い、1カ月に利用できる上限額も次のとおり改定となります。

区分
支給限度額
改正前(令和元9月まで)
改正後(令和元年10月から)
事業対象者

50,030円

50,320円

要支援1

50,030円

50,320円

要支援2

104,730円

105,310円

要介護1

166,920円

167,650円

要介護2

196,160円

197,050円

要介護3

269,310円

270,480円

要介護4

308,060円

309,380円

要介護5

360,650円

362,170円