この要綱は、開発行為に伴う防災調整池の設置および管理に関し必要な事項を定めることにより、降雨による浸水などの被害を防止し、市民生活の安全を確保することを目的としています。

適用範囲

7,000平方メートル以上の開発行為を行う場合に適用します。 ただし、道路計画施設が計画されている場所に隣接して開発行為を行う場合は、7,000平方メートル未満の開発行為も適用されます。