事業の概要

安心して子どもを産み育てられる環境づくりに資するため、出産前や出産後で、日中に家庭の支援が受けられず家事や育児が困難な家庭に育児ヘルパーを派遣します。

事業の内容

対象者

日中、家族からの支援を受けることができない人であり、家事または育児を行うことが困難である人

事業(サービス)の提供を受けることができる期間

母子健康手帳交付時から子どもが満1歳になる日(誕生日の前日)まで

サービスを受けることができる回数など

サービス提供を受けることができる期間中において20回まで

1回におけるサービス提供時間は2時間が上限です。また、1日に2回(上限4時間)まで利用できます

サービス提供内容

家事

食事の準備・後片付け、掃除、生活必需品の買い物など

育児

授乳・おむつ交換・沐浴の介助、兄姉の遊び相手など

自己負担金

  • 生活保護受給世帯、市町村民税非課税世帯 0円
  • 市町村民税均等割課税世帯 1時間あたり300円
  • 市町村民税所得割課税世帯 1時間あたり600円

利用可能時間帯

平日の午前9時から午後6時まで

※市役所の閉庁日(土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始)の利用はできません。

 利用申請(平成28年10月1日から受け付けします)

必要なもの

  • 出産育児ヘルプ養育支援事業利用申請書
  • 印鑑
  • 母子健康手帳

7月から12月の期間に申請する場合で、1月1日に大崎市に住所がない人、または1月から6月の期間に申請する場合で前年の1月1日に大崎市に住所がない人は、1月1日または前年の1月1日の住所地の市区町村で発行する市町村民税課税証明書または非課税証明書が必要です。

出産育児ヘルプ養育支援事業利用申請書.pdf [119KB pdfファイル] 

その他

利用申請時に家庭状況や必要なサービスなどサービス提供に必要な聞き取りがあります。

サービスを受けるにあたって、希望する日時に利用できない場合があります。

申請場所

問い合わせ

子育て支援課子ども家庭相談係  Tel 0229-23-6048  Fax 0229-24-2112  Eメールkosodate@city.osaki.miyagi.jp