産科医療補償制度とは、分娩に関連して重度脳性まひとなった場合、赤ちゃんと家族の経済的負担を補償するとともに、脳性まひ発症の原因分析を行い、同じような事例の再発防止に役立つ情報を提供するものです。

補償の内容や申請方法など、詳しくは産科医療補償制度のホームページ(外部リンク)をご覧ください。