市内在住で国民健康保険や各種社会保険などに加入している子ども(0~15歳(中学校卒業まで))を対象として、通院・入院の医療費の一部負担金を助成します。「子ども医療費助成受給資格登録申請書」を子育て支援課、各総合支所市民福祉課に提出し、「受給者証」の交付を受けてください。ただし、保護者(父または母)の所得が基準額以上の場合は交付できません。生活保護を受けている人も対象にはなりません。

申請に必要なもの

  • 健康保険証(子どもの氏名が記載されたもの、または加入予定のもの)
  • 印鑑(ゴム製は不可)
  • 保護者の普通預金通帳
  • 個人番号カードまたは通知カード(保護者と児童のものが必要になりますが、児童のものは転入時のみ)

※保護者(父母)が当年(1月から9月までの申請では前年)1月2日以降に転入した場合、1月1日に住所のあった市町村発行の課税所得証明書(所得額、控除額、扶養人数のわかるもの)を提出してください。

詳しくは「子ども医療費助成の案内」を確認してください。

申請窓口

子育て支援課、各総合支所市民福祉課
(午前8時30分~午後5時15分)

問い合わせ