排水設備工事は、排水設備工事責任技術者を雇用する指定工事店だけが施工できます。

工事の手続きは、指定工事店が一切の手続きを代行します。

排水設備工事のながれ

  1. 工事依頼者が工事業者に工事の設計・見積を依頼
  2. 契約後、工事業者が大崎市に確認申請書を提出し、確認通知書を交付され次第工事を着工
  3. 工事完成後に大崎市が完成検査
  4. 工事依頼者に引渡し

  排水設備工事の手続きイメージ

見積のポイント

  • 3社程度の指定工事店から見積書をもらい、内容を比較しましょう。
  • トイレや器具が希望どおりのものか、カタログなどで確認しましょう。
  • 曖昧な内容での工事依頼はやめましょう。

大崎市排水設備等指定工事店一覧表 [366KB pdfファイル]