水道の新設工事や改造・修繕(厚生労働省令で定める給水装置の軽微な変更を除く)または撤去するときは、大崎水道サービス株式会社「給水装置等関連業務担当」(水道部庁舎1階)に届けなければなりません。

工事は市長が指定した給水装置工事事業者以外はできません。

指定給水装置工事事業者以外の業者が施工した工事は無届け工事となり、市の給水条例により給水を止められますので、注意してください。

なお、工事届出の際、新設・改造工事は水道加入金と手数料を、その他の工事は手数料を納付しなければなりません。

水道加入金一覧表(平成26年4月から)

水道加入金一覧表
量水器口径
水道加入金
消費税(8%)
合計金額
13㎜
38,000円
3,040円
41,040円
20㎜
64,000円
5,120円
69,120円
25㎜
111,000円
8,880円
119,880円
30㎜
161,000円
12,880円
173,880円
40㎜
291,000円
23,280円
314,280円
50㎜
545,000円
43,600円
588,600円
75㎜
1,095,000円
87,600円
1,182,600円
100㎜
2,210,000円
176,800円
2,386,800円
125㎜
3,460,000円
276,800円
3,736,800円
150㎜
4,980,000円
398,400円
5,378,400円
200㎜
8,850,000円
708,000円
9,558,000円

手数料

手数料
設計審査手数料
2,000円
工事検査手数料
4,000円

問い合わせ

大崎水道サービス株式会社(給水装置等関連業務)  Tel 0229-25-9338  Fax 0229-22-7551  Eメール gyoumu@furukan.or.jp