総合教育会議とは

平成27年4月1日に改正施行された、地方教育行政に組織及び運営に関する法律第1条の4の規定に基づき、設置するものです。

会議は、市長と教育委員会で構成され、市長が招集し、次の事項について協議します。

  • 同法第1条の3に規定する大綱の策定に関すること
  • 教育、学術及び文化の振興を図るため重点的に講ずべき施策に関すること
  • 児童、生徒等の生命又は身体の保護のため緊急に講ずべき措置に関すること

なお、会議は原則として公開で行われます。

 

大崎市教育の振興に関する大綱

平成29年10月12日に開催された第4回大崎市総合教育会議において、大崎市教育の振興に関する大綱が決定いたしました。

総合教育会議の開催状況 

第5回大崎市総合教育会議(平成30年8月9日)

協議第1号 世界農業遺産の保全と活用に向けた教育分野との連携について

報告第1号 児童・生徒の問題行動等について

報告第2号 放課後児童支援施設の整備について

 

第4回大崎市総合教育会議(平成29年10月12日)

協議第1号 「大崎市教育の振興に関する大綱」の制定について

その他 放課後児童健全育成事業における待機児童の解消に向けた取り組みについて

 

第3回大崎市総合教育会議(平成29年8月10日)

協議第1号 「大崎市教育の振興に関する大綱」(中間案)について 

その他 学習指導要領改訂に伴う外国語教育の取り組みについて

 

第2回大崎市総合教育会議(平成29年3月16日)

協議第1号 「大崎市教育の振興に関する大綱」骨子の策定にむけて

報告第1号 平成28年度 いじめに関するアンケート調査結果について

 

第1回大崎市総合教育会議(平成27年7月22日)

協議第1号 大崎市総合教育会議の運営について

協議第2号 「大崎市教育の振興に関する大綱」の策定について

報告第1号 いじめに関するアンケート調査の結果について