市では、生涯学習活動を支える拠点として、平成28年度内の開館を目指し、図書館等複合施設の建設を進めています。

 完成予定外観パース

建物概要

主要用途

図書館・社会教育施設

建築面積

図書館 4,257.77平方メートル

延床面積

6,335.92平方メートル(地上2階 鉄筋コンクリート造)

駐車場

図書館敷地 53台(うち障害者用3台)、駐車場55台(税務署跡地)、計 108台

施設

平面図 [1140KB pptxファイル]  

図書館

一般図書、地域資料、雑誌・新聞、視聴覚資料(CD・DVD)の各コーナー、貸出カウンター、レファレンスカウンター、閲覧スペース、閉架書庫、新聞書庫、アーカイブ、事務室、作業スペース、ボランティア室など 

共用スペース

エントランスホール、ラウンジ、カフェコーナー、地域情報コーナー、トイレ、その他(階段、エレベータなど)

複合施設スペース

多目的ホール、学習室、研修室1、研修室2、研修室3、研修室4、研修室5

今後の整備スケジュール

平成27年度

建設工事(建築・電気・機械) 2か年事業

平成28年度

  • 建設工事(建築・電気・機械)
  • 立体駐車場工事、外構工事、 書架整備、備品購入など
  • 引越準備・作業

平成29年3月

開館(予定)

 

 新図書館の現在現場状況写真 

 図書館等複合施設基本構想 

大崎市図書館等複合施設基本構想 [2547KB pdfファイル] 

図書館等複合施設基本設計(案)についての意見募集および市民説明会などの意見一覧

大崎市図書館など複合施設基本設計(案)意見集計一覧表 [576KB pdfファイル]