開館時間

火曜日から金曜日 午前9時30分から午後7時まで

土・日曜日、祝日 午前9時30分から午後5時まで

休館日

月曜日、毎月第3木曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月28日から1月4日)、特別整理期間

貸出数&期間

貸出一覧
利用者 種類 貸出数 期間
個人 図書・雑誌・紙芝居 読める冊数 2週間以内
個人 CD・DVD・ビデオ 5点まで 2週間以内
団体 図書・雑誌・紙芝居のみ 使う冊数 1カ月以内

はじめて利用するとき

図書館は、だれでも無料で利用できます。借りるときは利用者カードが必要です。国内に住んでいる人で、本人確認できる証明書(健康保険証・運転免許証・学生証・住民票など)を持参すると、即日発行します。

市外に住んでいて在学・在勤の人は、証明できるものも合わせて持参してください。

大崎市で読書活動をしている団体は、団体登録ができます。登録方法など詳細は、職員に確認してください。

借りるとき

利用者カードと借りたい資料をカウンターに持参してください。セルフ貸出機では、自分で借りることもできます。

予約した資料の貸出しは、職員がいる貸出カウンターから貸し出します。

ただし、返却期限が過ぎている資料が残っている場合は、新たな貸し出しはできません。貸出延長ができる場合もありますので、職員に確認してください。

返すとき

借りている資料をカウンターに持参してください。図書館がしまっているときは、図書館東側にある返却ポストを利用してください。

ただし、紙芝居や他の自治体から借りた資料は、必ず図書館が開館しているときに、カウンターへ返却してください。

資料を探すとき

自分で資料を探すときは、館内の検索機または、ウェブサイトで検索できます。

探している本が見つからないときや調べたいことがある場合は、気軽に職員に確認してください。資料や情報を探す手伝いをします。

パスワードの登録

パスワードを登録すると、次のことが自分でできます。

  • 検索した資料の予約
  • 自分の貸出、予約状況の確認
  • 返却期限の延長
  • メールアドレスの登録
  • 各種変更(予約受取場所、予約連絡方法、メールアドレス)

予約

図書館の資料が貸出し中で借りられなかったときは、予約ができます。

  • 図書・雑誌・紙芝居 10点まで
  • 視聴覚資料 5点まで

リクエスト

借りたい資料が図書館になかったときは、リクエストすることができます(視聴覚資料や新聞は除きます)。

ただし、資料によっては用意できるまでに時間がかかる場合や、用意できない場合があります。

リクエストできる点数は、予約と合わせて、図書等10点までです。相談カウンターへ申し込んでください。

予約やリクエストの取り置きは、連絡した日から1週間です。

※大崎市在住・在学・在勤の人は、住んでいる地域の図書館か公民館図書室などへ相談してください。

複写(コピー)

図書館にある資料は、著作権法の範囲内で一人1部、複写ができます。複写申請書に記入して、カウンターに申し込んでください。

  • 白黒1枚10円
  • カラーB4まで1枚50円、A3は1枚80円

※持ち込みの資料は図書館内の複写機では印刷できません。

CDの試聴

CDコーナー付近と2階のティーンズフロアでは、CDを試聴することができます。申し込みは不要です。

無線LAN

図書館内の一部の場所では、自身のノートパソコンを持ち込んで、インターネットに接続できます。

ワークスペース

グループでの読書活動や調べ学習に、ワークスペースを利用してください。

申込

2人名以上で利用できます。(利用者カードを持っている人1人以上が必要)相談カウンターに申し込んでください。申し込みができるのは当日のみです。

料金

無料

時間

1グループ2時間まで(ただし次に予約のない場合は1時間延長可能)

定員

1階(16人)、2階(8人・4人)

設備

電源、ホワイトボード(1階)

インターネット

インターネットでの調べものができます。利用申請書に記載のうえ、相談カウンターに申し込んでください。

利用時間は1日1時間までです。(次に予約がない場合30分延長可能)

印刷はできません。

※公共施設のため、一部アクセスできないサイトもあります。

データベース

インターネット端末で、次のデータベースが利用できます。利用申請書に記載のうえ、相談カウンターに申し込んでください。

利用時間はインターネット利用に含まれます。

  • 国立国会図書館デジタル化資料送信サービス
  • ジャパンナレッジ(辞書)
  • EL-NET(新聞記事)
  • ルーラルネット(農業情報)

障害のある人へのサービス

目の不自由な方や見えづらい人に、対面朗読サービスを行なっています(事前申し込み制)。

また、朗読CDや文字の大きい大活字本、文字を読みやすくするリーディングトラッカーなどを用意しています。

おはなし会

おはなしのへやでは、赤ちゃんや幼児を対象におはなし会を開催しています。

赤ちゃん向け

毎週水曜日 10時30分から11時

幼児向け

毎週土曜日 10時30分から11時

図書館からのお願い

  • 資料を汚したり、壊したり、なくしてしまった場合は、状態により弁償してもらう場合があります。大切に取り扱いましょう。
  • CDやDVDは、スロットインタイプのオーディオデッキでは利用しないでください。オーディオデッキから取り出せなくなったり故障したことで生じた損害について、当館では一切責任を負いません。
  • 図書館での落し物は、届け出があってから3カ月経過しても引き取りに来ない場合は廃棄します。
  • 図書館内では、携帯電話での通話はできません。テラスやエントランスホールなどへ出て、通話をしてください。
  • 許可なく館内で写真や動画を撮影することはできません。撮影を希望する人は、職員へ相談してください。

駐車場

第一駐車場(50台程度 うち障害者用3台)、第二駐車場(55台程度)が満車の場合は、当館が契約している有料駐車場を利用してください。

図書館を利用した時間分の無料券を交付します。駐車券を図書館1階総合案内に持参してください。

契約有料駐車場

パーキング101、駐車場プエルタ、BOBパーキング