開館時間

午前9時から午後6時まで

休館日

  1. 毎週月曜日
  2. 国民の祝(休)日
    ※祝(休)日が月曜日のときは火曜日も休館
  3. 毎月の最終木曜日
    ※その日が上記2の休館日に当たるときはその翌日
  4. 年末年始 12月28日~1月4日
  5. 館内整理日

大崎市図書館休館日カレンダー(平成28年度)
休館日
4月

4日、11日、18日、25日、28日~29日

5月

2日~5日、9日、16日、23日、26日、30日

6月

6日、13日、20日、27日、30日

7月

4日、11日、18日~19日、25日、28日

8月

1日、8日、11日、15日、22日、25日、29日

9月

5日、12日、19日~20日、22日、26日、29日

10月

3日、10日~11日、17日、24日、27日、31日

11月

3日、7日、14日、21日、23日~24日、28日

12月

5日、12日、19日、23日、26日、28日~31日

1月

新館準備のため1月から新図書館開館(来年)まで休館します。

2月

新館準備のため新図書館開館(来年)まで休館します。

3月  新館準備のため新図書館開館(来年)まで休館します。

利用可能な人

図書館はだれでも気軽に利用できます。

図書館資料(本・雑誌・CDなど)を借りる場合は、利用者カードが必要です。

詳しくは「利用者カードをつくるには(ページ内リンク)」を確認してください。

アクセス

大崎市図書館 地図

所在地:大崎市古川前田町2番28号 大崎市図書館位置図【わが街ガイドへリンク】

利用者カードをつくるには 

大崎市内に住んでいる人(住民登録をしている人)、市内に通勤・通学している人または大崎圏域(色麻町、加美町、涌谷町、美里町)に住んでいる人はカードをつくることができます。

対象者が小学生以下の場合は、保護者の人が利用者登録に必要なものを提示して利用者登録の手続きを行ってください。登録が終わり次第、利用者カードを発行します。

運転免許証、保険証、住民票、学生証などの住所・氏名・生年月日を確認できるものが必要です。
保険証、学生証で住所などが未記入のもの、免許証で住所の変更手続きをしていないものは、無効です。

市外から市内に通勤している人は、そのことを証明できるものを提示願います。

資料を借りるとき

利用者カードと借りたい資料をカウンターに提示してください。

本は10冊、視聴覚資料(ビデオ・CDなど)は5点を上限として2週間貸し出しています。(本などを入れる袋は、各自用意してください。)

貸出期間
対象
貸出資料
期間
個人
本、雑誌、紙芝居 10冊 2週間
個人
ビデオ、DVD、CDなど

5点※

2週間
団体
本、雑誌、紙芝居 100冊 1カ月
※ビデオ、DVD、CDなどを、平成26年4月1日から始まった大崎定住自立圏協定事業で大崎圏域(色麻町・加美町・涌谷町・美里町)に住んでいる人が借りる場合は、2点を上限とします。

興味のある資料があるかどうか知りたいとき

館内に設置してある「さがそう君」(利用者用検索端末)で自由に検索することができます。
また、コンピュータの操作が苦手という人は、職員に声をかけてください。

利用者用検索端末 画像

「さがそう君」

利用者が自由に検索や予約を行うことができます。画面の項目を指で触れることで操作することができます。

  • 資料をさがす
    本、雑誌、視聴覚資料の区分ごとに書名、作者名などの項目で検索できます。
  • 一覧からさがす
    新着資料や、よく読まれている本などの情報を見ることができます。
  • お知らせ一覧
    イベント情報など図書館からのお知らせを見ることができます。
  • 利用照会
    パスワードを登録している人は、借りている資料の確認や貸出延長、予約状況の確認、メールアドレス登録などができます。

借りた資料を返すとき

  • 開館時:返却窓口へ返却してください。(「利用者カード」を提示する必要はありません。)
  • 閉館時:(休館日、早朝、夜間など) 本(紙芝居を除く)の返却に限り、玄関左側のブックポスト(返却用ポスト)が利用できます。CDやビデオなどの視聴覚資料は、破損しやすいのでブックポストには入れず、返却窓口へ直接返却してください。

視聴覚資料の取り扱い

強い磁界を起こすテレビなどの機械の近く、直射日光の当たる場所、車中のように温度の高くなるところを避けて保管してください。また、ケースと中身が一致していることを確認し、返却してください。

レファレンスサービスについて

図書館の資料を使って調べものや情報探しのお手伝いをします。

目的の本がどこにあるのか、どの本を見れば目的の事柄が載っているのかなどで、分からないことがあったときは、気軽に声をかけてください。

コピーサービスについて

著作権法の範囲内で館内の本・新聞・雑誌をコピーをすることができます。持ち込み資料のコピーはできません。

複写申込書に必要事項を記入して、窓口の職員に提出してください。

コピー料金は、白黒はA3サイズまで1枚10円、カラーはB4サイズまで1枚50円、A3サイズは1枚80円です。

※基本的に図書館では両替できませんので、あらかじめ小銭を用意してください。

リンク

宮城県図書館ホームページ(外部リンク)