国民健康保険の手続きは14日以内に

窓口

平日

市民課、各総合支所市民福祉課、鳴子鬼首出張所(午前8時30分~午後5時15分) 

日曜日

市民課(午前8時30分~午後0時30分)

手続きに必要なもの

国保に加入するとき

国保に加入するとき

こんなとき 必要なもの
転入したとき 転出先からの転出証明書

勤務先の社会保険などをやめたとき

資格喪失連絡票、社保離脱証明書 

子どもが生まれたとき【くらしのガイド>子育て>誕生に内部リンク】 母子手帳、出生証明書
出産育児一時金の申請【くらしのガイド>税・年金・保険>国民健康保険に内部リンク】
生活保護が廃止されたとき 保護廃止通知書
国保をやめるとき

国保をやめるとき

こんなとき 必要なもの
転出したとき 国保の保険証

勤務先の社会保険などに加入したとき
※郵送で申請ができます。

国保の保険証、勤務先の社会保険証など
郵送の場合の申請方法(資格喪失届参考様式、記入例) [162KB pdfファイル]  
 

亡くなったとき【くらしのガイド>届出>手続きに関すること>人が亡くなったときに内部リンク】 国保の保険証、死亡診断書または死亡証明書
葬祭費の申請【くらしのガイド>税・年金・保険>国民健康保険に内部リンク】
生活保護が開始されたとき 国保の保険証、保護決定通知書
転居、保険証を紛失したときなど

転居、保険証を紛失したときなど

こんなとき 必要なもの
市内で住所が変わったとき 国保の保険証
加入者の氏名が変わったとき 国保の保険証
世帯主が変わったとき 国保の保険証
世帯を合併または分離したとき 国保の保険証
就学で他市町村に転出するとき 国保の保険証、在学証明書
保険証を紛失したとき 身分を証明するもの
(運転免許証、パスポートなど)

※国民健康保険加入者が年金の受給を開始したとき、退職者医療制度へ切り替えになる場合があります。詳しくは、退職者医療制度とは(内部リンク)を確認してください。

問い合わせ