飛び立ち
【撮影者】鈴木耕平(田尻地域) 【撮影年月】平成19年12月 【撮影場所】田尻地域蕪栗沼

蕪栗沼、マガンの飛び立ち。
12月早朝、蕪栗沼は身を刺すような寒さで迎えてくれた。マガンたちを驚かさないようにいつもの撮影ポイントに移動し、手足がかじかんでくるのを堪えて、その瞬間を待つ。
日の出前、5万羽を超すマガンたちの鳴き声が聞こえ始め、その声が次第に大きくなる。やがて、日の出を待っていたかのように一斉に飛び立ちが始まり、その姿と羽音が蕪栗沼の空全体を覆った。その迫力に気おされるかのように、かじかんだ指が思わずシャッターを切った。

※朝日とともに飛び立ちが見られるのは大変めずらしく、普段は朝日が顔を出す前に飛び立ちが始まります。そんな貴重なシーンを撮った1枚です。