大崎市は広大な大崎平野の恵みを受けた食材の宝庫であり、そこで生産される安全・安心な食材は大崎の「宝」です。これらの「宝」に古くから大崎市に根付く食文化の「宝」を融合させて出来上がったメニューが「おおさき宝めし」です。現在のメニューは4種類。今後はさらにメニューや提供店を増やしていく予定ですので、ぜひ大崎市の「宝」を体験してください。

なる子ちゃんこ鍋

    

平成23年3月、東日本大震災発生から一週間後、鳴子温泉地域では沿岸部で被災した人の受け入れを決定しました。その後すぐに沿岸部を訪問、二次避難先としての受け入れを表明し、のべ10万人近くの被災者の受け入れを行いました。その際、慰問として訪れていただいた宮城野部屋御一行に振る舞っていただいたちゃんこ鍋は、震災によって疲労していた人々の心と体を温め、勇気と希望を与えてくれました。この絆を大事にしたいという思いから、鳴子温泉地域では、宮城野部屋のちゃんこ長から味や作り方を伝授していただき、「なる子ちゃんこ鍋」として地域をあげて取り組みを実施していくこととなりました。

この「なる子ちゃんこ鍋」は、平成25年4月~6月の仙台・宮城ディスティネーションキャンペーン期間中、約4万食もの提供が行われ、現在も提供店を増やしながら取り組み拡大中です。

問い合わせ

鳴子温泉郷観光協会 Tel 0229-83-3441 鳴子温泉郷観光協会ウェブサイト【外部リンク】

凍みっぱなし丼

「凍みっぱなし」とは、凍み豆腐を乾燥させず、凍らせたままで熟成させた岩出山地域の伝統食材です。その「凍みっぱなし」に衣をつけて揚げ、卵でとじた丼が「凍みっぱなし丼」です。かつ丼のような見た目と十分な食べごたえとは裏腹に、とってもヘルシーな丼となっています。

問い合わせ

玉造商工会 Tel 0229-72-0027 玉造商工会ウェブサイト【外部リンク】

デリ食トマト

  

幻の品種と呼ばれる玉光デリシャスという品種から作られるデリシャストマトは、その栽培の難しさから提供できる生産者は限られています。そのわずかな生産者から生産されたデリシャストマトは、極端に水分を与えないことによって甘みが凝縮されるため、糖度が高く、酸味とのバランスもよく、肉厚なフルーツのようなトマトです。一度食べると普通のトマトでは満足できなくなるというその「デリシャストマト」を使用したメニューが「デリ食トマト」です。トマトみそラーメン、とまと寿司、チーズトマト丼の3種類を取りそろえています。贅沢にデリシャストマトを使った「デリ食トマト」。ぜひ味わってください。

問い合わせ
  • トマトみそラーメン
    デリシャスファームファームカフェ Tel 0229-56-3578
  • 鹿島台とまと巻・エビとまと寿司
    櫻下開花亭 Tel 0229-56-2140
  • チーズトマト丼
    れすとらん水車 Tel 0229-56-5766

茂庭御膳

大崎市は、伊達政宗公が青年期の12年間を過ごした地であり、その際の歴史文化が色濃く残っていることでも有名です。その伊達家に代々仕えた重臣である茂庭家、その十四代綱元が伊達政宗公のために作ったと伝えられる料理を現代風に甦らせたのが「茂庭御膳」です。松山地域は一ノ蔵に代表される発酵文化の地としても有名であり、「茂庭御膳」では、その発酵食品や地場産品を贅沢に使用しています。

問い合わせ
  • 和食風茂庭御膳
    割烹江戸川 Tel 0229-55-2028
  • 蕎麦風茂庭御膳
    華の蔵 Tel 0229-55-2700