皆さまからいただいた寄附金は、「大崎市まちづくり基金条例」に積み立て、皆さまにご指定いただいた事業に活用します。

寄附金の使い道(事業メニュー)は以下から選択ください。

寄附金の使い道(事業メニュー)
メニュー 寄附の使い道
1 明日の大崎市を担う人材育成のための事業 小中学生対象の芸術文化鑑賞事業、学校コンサートの開催、大型遊具の改修、保育用備品購入など
2 おじいちゃん、おばあちゃんが安心して暮らすための事業 みんなで考える認知症フォーラムの開催など
3 活力ある大崎市をつくるための事業 産業振興、観光PR、都市基盤の整備、移住・定住の促進など
4 大崎市の宝を次世代に継承するための事業 「おおさき生きものクラブ」の実施など
5 ふるさと大崎市応援のための事業  市長が使途を決定します
6 その他

観光看板の設置、市内体育施設の整備、キャリアセミナーの開催など