地震災害に関連した詐欺などの悪質商法の被害が発生しています。

少しでも不審に思った場合は、すぐに「震災に関連する悪質商法110番」へ相談してください。

実際に発生した事例

  1. 大きな余震後「地震関連情報」というタイトルのメールが届きアクセスしたら、出会い系サイトに登録され法外な金額を請求された。
  2. 見知らぬ団体から「震災の義援金を振り込むように」という電話があった。電話機に表示された電話番号にかけたところ、現在使用されていないというアナウンスが流れた。

問い合わせ

  • 震災に関する悪質商法110番 Tel 0120-214-888
  • 大崎市消費生活センター Tel 0229-21-7321