災害公営住宅は募集停止しました

大崎市の災害公営住宅は、6団地170戸が完成し、随時入居申し込みを受け付けしてきましたが、平成28年9月30日をもって募集を停止しました。

平成28年12月より一般市営住宅として募集します。

整備状況

整備状況
整備住宅地区 入居時期 構造 整備戸数
1DK 2DK 3DK 3LDK
古川 七日町 平成27年1月 中層5階 5戸 15戸 5戸 5戸 30戸
古川 駅東 平成26年11月 中層4階 6戸 17戸 6戸 6戸 35戸
古川 駅前大通 平成26年11月 高層6階 6戸 17戸 6戸 6戸 35戸
古川 十日町 平成27年7月 高層7階 3戸 11戸 3戸 3戸 20戸
鹿島台 姥ケ沢 平成27年7月 木造平屋・木造2階 10戸 25戸 10戸 45戸
田尻 沼部 平成26年9月 木造平屋・木造2階 2戸 3戸 5戸

各住宅の詳細

災害公営住宅建築場所 [1344KB pdfファイル] 

各住宅の詳細
整備住宅地区 イメージ図 配置図 間取り 周辺地図
古川 七日町 パース [233KB jpgファイル]  配置図 [500KB pdfファイル]  間取り [58KB pdfファイル]  周辺地図【外部リンク】
古川 駅東 パース [266KB jpgファイル]  配置図 [407KB pdfファイル]  間取り [82KB pdfファイル]  周辺地図【外部リンク】
古川 駅前大通 パース [307KB jpgファイル]  配置図 [260KB pdfファイル]  間取り [84KB pdfファイル]  周辺地図【外部リンク】
古川 十日町 パース [189KB jpgファイル]  配置図 [470KB pdfファイル]  間取り [271KB pdfファイル]  周辺地図【外部リンク】
鹿島台 姥ケ沢 パース [10843KB jpgファイル]  配置図 [513KB pdfファイル]  - 周辺地図【外部リンク】
田尻 沼部 パース [5019KB jpgファイル]  配置図 [288KB pdfファイル]  - 周辺地図【外部リンク】

※周辺地図は、わが街ガイドへのリンクとなります。

入居者の募集

平成28年9月30日をもって募集を停止しました。

平成28年12月より一般市営住宅として募集いたします。

入居資格

1.入居申込資格(以下の全てに該当する人)

  1. 被災時の入居建物が全壊・全焼・全流出、もしくは大規模半壊・半壊で建物が解体されている人、福島第一原子力発電所事故により避難している人で、被災時避難指示区域内に住んでいた人
  2. 現在、住宅に困っている人
  3. 入居者及びその同居者が暴力団員ではないこと
  4. 被災者生活再建支援法(平成10年法律第66号)第3条第2項第1号および第2号に規定する被災者生活再建支援金により住宅を建設または購入もしくは補修し、住宅の再建が完了していないこと

2.申し込み可能な募集住宅の間取り

入居できる住宅の間取りは、平成26年6月1日から世帯人数に応じて次のとおり変更となりました。申し込む住宅の間取りをよく確認してから申し込んでください。

申し込み可能な間取り
世帯人数 1DK 2DK 3DK 3LDK

1人

- -
2人 -
3人 -
4人以上 - -

※集合住宅、戸建住宅共通となります。

住宅の申込

申込方法

大崎市災害公営住宅入居仮申込書に黒のボールペンで記入し、必要書類を添付して申し込んでください。

郵送で申し込む場合、記入漏れや添付書類の不備がないようにしてください。書類に不備があった場合、受付できません。

必要書類(添付書類)

  • り災証明書の写し
  • 大規模半壊および半壊の人は、解体を証明する書類(解体業者からの証明。大家からの解体を証明する書類など)
  • 入居する人全員分の住民票(記載省略がないもの)
  • 平成27年度所得証明書(各市町村で発行している、控除明細のあるもの)

※大崎市災害公営住宅入居仮申込書、証明願(大崎市災害公営住宅申込用)は、建築住宅課で配布しています。

※住宅の申し込みは、原則として被災時に居住していた住戸1戸につき1戸になります。

※申し込み後は、連帯保証人の書類を提出していただきます。

家賃・共益費

1.家賃

一般の市営住宅と同様に収入と住宅の規模により算定されます。

なお、家賃は決定しだい掲載します。

2.敷金

入居時の家賃の3カ月分を納入していただきます。

なお、敷金は住宅の退去時に返金します。ただし、未納家賃がある場合は相殺となります。

3.共益費

共用部分の電気料・水道料などの費用は、共益費として入居者全員で負担することになっています。