大崎市内の空間放射線量測定結果

大崎市では、福島第一原子力発電所の事故に関し、簡易型測定器で、市役所本庁舎および各総合支所、市内幼稚園や小学校などで空間放射線量の測定を行っています。

測定結果は次のとおりです。

なお、放射能情報サイトみやぎでも、測定結果を確認できます。

放射能情報サイトみやぎ・市町村ごとの各種測定結果【宮城県ウェブサイトへリンク】

市役所本庁舎および各総合支所

市内の空間放射線量は、昨年に比較し低い値で推移し安定していることから、平成25年1月1日より、各総合支所は週の最初の開庁日(毎週1回)に測定します。なお、本庁舎は、これまでどおり毎開庁日に測定し、その結果を公表します。

居住地域における空間放射線量の測定結果について

市内の山林などを除く地域をおおむね2キロメートル四方に区分し、その中にある公共的な施設またはその周辺において空間放射線量を測定しましたので結果を公表します。

公園(建設部建設課管理)における空間放射線量の測定結果について

市(建設部建設課)が管理する公園について、園の平均的な空間放射線量とマイクロスポットが疑われる地点の空間放射線量を測定しましたので結果を公表します。

公園(建設部建設課管理)における空間放射線量の測定結果について [189KB pdfファイル]

社会教育・社会体育施設における空間放射線量の測定結果について

市内の社会教育・社会体育施設について、施設の平均的な空間放射線量とマイクロスポットが疑われる地点の空間放射線量を測定しましたので結果を公表します。

社会教育・社会体育施設における空間放射線量の測定結果について [214KB pdfファイル]