要注意 架空請求!! 覚えのない請求は詐欺の手口かもしれません

 

架空請求は、だましてお金を振り込ませる“振り込め詐欺”です。
【架空請求詐欺】 こんな手口で被害が起きています
郵便、インターネット等を使い不特定多数の人に何の根拠もない金銭の請求をします。
 

 

 

 

 

 

 

架空請求ハガキの例


 

 

架空請求携帯メールの例


 

パソコン架空請求の例

無料アダルトサイトを見よう として、18歳以上 をクリックしたら請求画面が現れ画面に張り付いて消えない。

⇒IPA独立行政法人情報処理推進機構 (http://www.ipa.go.jp) へ画面削除依頼


他にも・・・

融資保証詐欺
 

【300万円無担保融資】などと書かれたダイレクトメールやFAXが届き、融資を受けたいと思い連絡をすると、融資ための保証金などと言ってと金銭の振込を要求されます。しかし、保証金を支払っても融資は行われず「保証金が不足している。残30万円を今日中に振り込めば融資が決定する」などさらに請求を受け、結局、融資受けられません。融資すると誘い込み金銭を騙し取る手口です。
 

 

還付金等詐欺
 

社会保険事務所や国・地方公共団体名を騙り、年金・税金・医療費等の【還付手続きが取られていないので至急手続きが必要です】などの電話があり、ATM(現金自動預け払い機)で手続きをするよう指示されます。銀行や店舗のATMに行くと、機械の操作は携帯電話で指示され、その通りにATMのボタンを押すと自分の口座の自分のお金を、詐欺相手の口座に振り込んでしまいます。
 

 

オレオレ詐欺
 

典型的な手口は、息子に成りすました者から電話がきて、「交通事故を起こした」、「会社の金を使い込んだ」、中には「妊娠させた」という理由で「母さん、俺だ。困ったことになった。助けてくれ」と金の振込を要求します。近年、劇場型といわれる手口が横行し、息子を騙る者の他に、数人が金融会社・保険会社・警察官・銀行員・弁護士役などが登場し、手口が巧妙化しています。
 

 

その他の詐欺
 

「あなたの○△銀行口座が犯罪に使われているとわかった。すぐ銀行に手続きが必要だ。銀行担当者がお宅に伺うので、通帳とキャッシュカードを渡してください」と警察官を名乗る者から電話があり、直後、スーツ姿の銀行員に扮した者が「処理に伺いました。カード暗証番号は何番になりますか」と聞き出し、口座からお金を引き出してしまいます。
 

 

 

対処のポイント

電話には・・・

オレオレ詐欺、架空請求詐欺、融資保証詐欺、還付金詐欺、その他の詐欺のいずれも電話が入り口。電話に出る前に、知り合いか、未知の相手か分かれば用心ができます。架かって来た電話番号が表示される有料サービスがあります。

不当な電話は、無作為にかけているため、こちらの苗字すらわかっていない事もあるので、丁寧に「はい、○○です」の応対は、相手に苗字を知られてしまうので、注意が必要です。

「至急、口座に100万円を」などの金銭の話は、詐欺を疑ってください。振り込みや、相手に連絡するのは禁物!振り込んでしまったらお金を取り戻すことが困難です。あわてずに振り込む前に、まず大崎市消費生活センター(TEL:23-7321)に相談してください!!

携帯電話やパソコンには・・・

何の請求かわからない場合は、架空請求詐欺を疑ってください。全く使っていないものや、覚えのない請求に応じることはありません。不用意に電話をすれば支払を求められます。氏名・住所・勤務先を答えれば携帯電話やパソコンだけ来ていた請求が、自宅や勤務先に来ることになってしまします。「支払わない」、「連絡しない」が基本です。

郵便物には・・・

【総合消費未納料金訴訟最終通知書】などの架空請求通知には連絡先の電話番号が記載されている事がありますが、連絡はしないこと。裁判になっては大変だと連絡をすると「訴訟取り下げ手続きのため弁護士事務所03-****-****に・・・」と言われ電話をすると「委任を受けました。裁判費用40万円を振り込んでください」と高額な請求を受けることになってしまいます。全く根拠も責任もないことで請求する悪質な手口です。


覚えのない請求は、
「請求の相手に連絡をしない」、「支払わない」、「家族や消費生活センター、警察に相談をする」が基本です!!
★もし振り込んでしまったら・・・すぐに警察と振り込んだ金融機関に申し出てください。
振り込め詐欺救済法 (http://www.dic.go.jp) 預金保険機構ホームページ