12月26日、富永地区公民館を会場に、「古代米正月飾りづくり&餅つき体験会」が行われ、地元の子どもたち20人が参加しました。

地区の正月飾りづくり名人に、作り方を教えてもらいながら、古代米の穂がついた、華やかな正月飾りを完成させました。この日は、餅つき体験も行われ、古代米を混ぜた、つきたての餅をみんなで食べました。

正月しめ縄作りの様子  もちつきの様子

※「正月しめ縄作り」と「もちつき」の様子