1月26日、志田小学校で6年生を対象に「キャリア教育とお金に関する講座」が開催され、講師となった東北財務局の職員から、社会のお金の流れや働く意味などの話を聞きました。
児童たちは、生活する上で必要不可欠なお金やさまざまな職業について学び、自分の夢を元気よく発表するなど、将来を考える良いきっかけとなったようでした。
 

 黒板前で課題に答える生徒 生徒と講師が考えている様子

 ※自分の将来の理想の生活について発表したり、働く意味などについて講師と一緒に考えていました