住宅用火災警報器あなたの家には付けていますか

大切な家族や家を火災から守るため、住宅用火災警報器を設置してください

平成27年2月から3月上旬にかけて、大崎市婦人防火クラブ連合会の皆さんが、春の火災予防運動に合わせて、それぞれの地域で各家庭を訪問し、住宅用火災警報器の設置状況の確認や未設置家庭への設置を呼びかけました。

 春は、風が強く空気が乾燥しているため、火災が発生しやすい季節です。常日頃から、火の元の点検を行い、火災の無い安全・安心な大崎市を目指しましょう。