届け出

引っ越し

引っ越し

問 児童手当や子ども医療費助成などの手続きは必要ですか
児童手当

○転入する人

支給対象の人は、転出予定日の翌日から15日以内に手続きをしてください。

  • 支給対象:中学校修了前の児童を養育している人
  • 申請に必要なもの:印鑑(認印)、申請者(生計を維持している程度の高い人)の健康保険証、申請者名義の預金通帳(普通預金)、所得証明書など
  • 申請場所:子育て支援課または各総合支所市民福祉課
  • ※公務員は勤務先に申請してください

○転出する人

転出届の際に、受給資格消滅の手続きをしてください。

詳しい情報は、くらしのガイドの「子育て(児童手当)」で確認してください。

参考ページ 児童手当(内部リンク)

問い合わせ先 子育て支援課 Tel 0229-23-6045 Fax 0229-23-2112 E-mail kosodate@city.osaki.miyagi.jp

子ども医療費助成

○転入する人

助成対象児童を養育している人は、転入した日から30日以内に手続きをしてください。

  • 助成対象:通院は0歳から小学6年生まで、入院は中学校3年生まで
  • ※所得制限以上の所得がある場合は、助成を受けることができません。
  • 助成額:保険診療の自己負担分
  • 申請に必要なもの:印鑑(認印)、健康保険証(対象児童の名前が記載されているもの、または加入予定のもの)、申請者の預金通帳(普通預金)、所得証明書など
  • 申請場所:子育て支援課または各総合支所市民福祉課
  • ※ほかに心身障がい者(児)や母子・父子家庭を対象とした医療費助成制度があります。

○転出する人

転出届の際に、受給資格喪失の手続きをしてください。

詳しい情報は、くらしのガイドの「子育て(子ども医療費助成)」で確認してください。

参考ページ 子ども医療費助成(内部リンク)

問い合わせ先 子育て支援課 Tel 0229-23-6045 Fax 0229-23-2112 E-mail kosodate@city.osaki.miyagi.jp

問 小学校、中学校を転校する際の手続きを教えてください

くらしのガイドの「学校を変わるとき(転校)」で確認してください。

参考ページ 学校を変わるとき(転校)(内部リンク)

問い合わせ先 教育委員会事務局学校教育課 Tel 0229-72-5033 Fax 0229-72-4004 E-mail ed-gakko@city.osaki.miyagi.jp

問 引っ越しでごみが多量に出た場合は、どのように処分したらよいですか

一時的に多量に出るごみは、処理施設へ直接持ち込んでください。

参考ページ 一時多量ごみの出し方(内部リンク)

問い合わせ先 環境保全課 Tel 0229-23-6074 Fax 0229-23-2427 E-mail kankyo@city.osaki.miyagi.jp

問 し尿くみ取りは、どこに依頼すればいいのですか

し尿の収集は、地域によって収集業者が異なります。計画収集区域は行政区ごとに収集日が決められています。収集区域や収集日は「計画収集カレンダー」で確認して、収集業者に依頼してください。

参考ページ し尿の収集(内部リンク)

問い合わせ先 環境保全課 Tel 0229-23-6074 Fax 0229-23-2427 E-mail kankyo@city.osaki.miyagi.jp

問 市内に固定資産を所有していますが、引っ越しの場合、手続きは必要ですか

固定資産税・都市計画税は、1月1日現在で固定資産を所有している人が課税されます。そのため、転出しても大崎市内に固定資産を所有している場合は、引き続き課税されます。

一般的な転出の場合は、市民課・各支所市民福祉課窓口での異動届だけで税務課への届は不要ですが、海外転出など固定資産の所有者の納税が困難となる場合は、納税管理人の申告手続きが必要となります。税務課窓口で手続きを行ってください。

問い合わせ先 税務課 Tel 0229-23-2148 Fax 0229-23-2475 E-mail zeimu@city.osaki.miyagi.jp