災害義援金の追加配分を決定しました

平成27年9月の関東・東北豪雨災害に対し全国各地の多くの皆さんから義援金をお寄せいただきました。

お寄せいただいた災害義援金の追加配分が次のとおり決定しましたのでお知らせします。

災害義援金の受付状況(平成28年3月1日現在)

  • 大崎市に寄せられた義援金 18,594,747円(170件)
  • 宮城県・日本赤十字社宮城県支部・宮城県共同募金会からの配分額 136,008,757円

義援金をお寄せいただいたことに、心より感謝申し上げます。以下のページで寄付者を紹介させていただきます。

災害義援金の受け入れ(内部リンク)

災害義援金の配分額

災害義援金の配分額(追加配分)

り災の程度

大崎市配分額

県配分額※   

合計

大規模半壊

20,000円

202,000円

222,000円

半壊

20,000円

202,000円

222,000円

重傷者

20,000円

202,000円

222,000円

県配分額は宮城県・日本赤十字社宮城県支部・宮城県共同募金会などからの配分額です。

災害義援金の配分額(第一次)

り災の程度

大崎市配分額

県配分額※   

合計

大規模半壊

40,000円

145,000円

185,000円

半壊

40,000円

145,000円

185,000円

重傷者

40,000円

145,000円

185,000円

県配分額は宮城県・日本赤十字社宮城県支部・宮城県共同募金会などからの配分額です。

災害義援金の申請件数(平成28年3月16日現在)

  • 大規模半壊 33件
  • 半壊 359件
  • 重傷者 1件

※対象となる世帯に対し、平成27年3月16日に追加配分を指定口座に振込みました。