新型コロナウイルス感染症の影響により、中止・延期を決定したイベントは次のとおりです。

楽しみにされていた皆様、並びに関係者の皆様には、ご理解とご協力をお願いします。

各イベントの詳しい情報については、各問い合わせまでお願いします。 

中止・延期を決定したイベント(日付順)

特定計量器の定期検査 ※延期(令和2年11月頃予定)

日時 5月中旬から5月下旬

場所 大崎市全域

問い合わせ 産業経済部産業商工課 電話 0229-23-7091

ページの先頭に戻る

おおさき食楽まつり2020 ※延期(開催時期未定) 

日時 令和2年5月30日(土曜日)から31日(日曜日)

場所 鳴子峡レストハウス特設会場

問い合わせ先 食楽まつり実行委員会事務局 電話 090-2956-9900

ページの先頭に戻る

ひまわりまつり ※中止

日時 7月下旬から8月中旬

問い合わせ先 ひまわりの丘まつり実行委員会事務局 電話 0229-52-2112

ページの先頭に戻る

おおさき花火大会 ※中止

日時 令和2年8月2日(日曜日)

場所 大崎市古川江合川橋下流河川敷内

問い合わせ先 おおさき青年会議所 電話 0229-23-3605

ページの先頭に戻る

古川まつり ※中止

日時 令和2年8月3日(月曜日)・4日(火曜日)

場所 大崎市古川地域中心部

問い合わせ先 市古川地域イベント連絡協議会 電話 0229-24-0055

ページの先頭に戻る

令和2年度ひまわり生活体験交流事業 ※中止

日時 令和2年8月5日(水曜日)から7日(金曜日)

場所 国立花山青少年自然の家

問い合わせ先 三本木ひまわり交流会事務局 電話 0229-52-2112

ページの先頭に戻る

まつやま夏まつり ※中止

日時 令和2年8月14日(金曜日)

問い合わせ先 市松山観光協会事務局 電話 0229-55-2112

ページの先頭に戻る

三本木夏まつり ※中止

日時 令和2年8月14日(金曜日)

場所 鳴瀬川河川公園

問い合わせ先 大崎商工会三本木支所 電話 0229-52-2272

ページの先頭に戻る

第40回鹿島台わらじまつり ※中止

日時 令和2年8月14日(金曜日)

問い合わせ先 鹿島台わらじまつり実行委員会事務局 電話 0229-56-5520

ページの先頭に戻る

おおさきジャンボ肉まつりinたじり ※中止

日時 8月下旬

場所 田尻総合体育館駐車場

問い合わせ先 市田尻畜産まつり実行委員会 電話 0229-39-1115

ページの先頭に戻る

第66回全国こけし祭り・第30回鳴子漆器展 ※延期(1年)

日時 令和2年9月5日(土曜日)・6日(日曜日)

問い合わせ先 全国こけし祭り・鳴子漆器展実行委員会事務局 電話 0229-82-2026

ページの先頭に戻る

松山コスモスまつり ※中止

日時 令和2年9月12日(土曜日)

場所 御本丸公園(コスモス園)

問い合わせ先 市松山観光協会事務局 電話 0229-55-2112

※松山コスモスまつりは中止となりますが、例年通り開園します。コスモスの見ごろは9月上旬から10月上旬まで。

ページの先頭に戻る

第57回政宗公まつり ※中止

日時 令和2年9月12日(土曜日)・13日(日曜日)

場所 岩出山南町商店街通り

問い合わせ先 政宗公まつり協賛会事務局 電話 0229-72-1215

ページの先頭に戻る

古川軽トラ我楽多市場 ※中止

日時 10月中旬

場所 道の駅おおさき駐車場

問い合わせ先 古川まちづくり協議会事務局 電話 0229-23-5069  

ページの先頭に戻る

市主催のイベントの基本的な考え方(令和2年5月27日時点)

移行期間 5月27日から

  1. 屋内イベントは、原則100人以下、かつ収容定員の半分以下の参加人数にする。
  2. 屋外イベントは、原則200人以下、かつ人と人との距離を十分に確保する。
  3. 感染リスクへの対応が整わないイベントは原則中止、または延期を含め慎重な対応をする。

ページの先頭に戻る

移行期間 6月19日から

  1. 屋内イベントは、原則1,000人以下、かつ収容定員の半分以下の参加人数にする。
  2. 屋外イベントは、原則1,000人以下、かつ人と人との距離を十分に確保する。
  3. 感染リスクへの対応が整わないイベントは原則中止、または延期を含め慎重な対応をする。

ページの先頭に戻る

移行期間 7月10日から

  1. 屋内イベントは、原則5,000人以下、かつ収容定員の半分以下の参加人数にする。
  2. 屋外イベントは、原則5,000人以下、かつ人と人との距離を十分に確保する。
  3. 感染リスクへの対応が整わないイベントは原則中止、または延期を含め慎重な対応をする。

ページの先頭に戻る

開催する場合の注意事項(令和2年5月27日時点)

  • 会場及び待合場所などにおける3つの密(密閉・密集・密接)を徹底して回避する。
  • 人と人との間隔をできるだけ2mを目安に確保する。
  • 大声での発声、歌唱や声援、または接近した距離での会話などがされないよう留意する。
  • 参加者の名簿を作成し、連絡先などを把握しておく。
  • イベントなどの前後や休憩時間などの交流などを極力控えるように呼び掛ける。
  • 風邪のような症状がある人は参加を控える(事前に伝える)。
  • 2週間以内に海外(感染流行国)または国内の感染流行地域(クラスターなど)へ旅行・出張した人には参加を控えていただくよう事前に周知することを検討する。
  • 高齢者や基礎疾患がある人は人混みをできる限り避ける。
  • マスクの着用及び咳エチケットの励行を呼びかける。
  • 手洗いの徹底をする。
  • 会場の入り口などにアルコール消毒液を設置する。
  • こまめに換気を行う(1から2時間ごとに5分から10分)。

ページの先頭に戻る