特別定額給付金について

特別定額給付金の申請書は5月11日に発送しました。給付金の振り込みは、5月下旬から順次行っています。

また、申請書の受付・相談窓口は、平日の午前9時から午後5時まで、市役所北会議室1階に開設しています。

なお、すでにオンライン申請を行っている方については、郵送による申請は必要ありませんので、ご承知おき願います。

特別定額給付金の申請・給付状況のお知らせ

  1. 申請状況

48,805件(6月4日現在)

  1. 給付状況(口座振込)
  • 口座振込完了

第1回 5月19日(601世帯)

第2回 5月22日(303世帯)

第3回 5月26日(3,845世帯)

第4回 5月28日(7,374世帯)

第5回 6月2日(10,040世帯)

第6回 6月4日(14,618世帯)

  • 口座振込予定 

第7回 6月9日

第8回 6月11日

※口座振込手続き完了時に支給決定通知書を送付しますので、振込日等の電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

※口座振込予定日は変更となる場合がありますので、支給決定通知書に記載されている振込予定日を確認してください。

※申請書の記載漏れ、添付書類不備等がある場合には、確認作業のため給付が遅れる場合があります。

具体的な振込日など、詳細は、随時市ウェブサイトなどでお知らせします。できるだけ早く皆さまに給付ができるよう作業を進めていますので、ご理解をお願いいたします。

給付対象 令和2年4月27日に大崎市に住民票がある人

給付額 1人あたり10万円

申請方法

  1. 郵送申請
  2. オンライン申請(マイナンバーカードを取得している世帯主のみ行うことができます。)

※代理人による申請は行えません。

特別定額給付金給付スキーム

※市から郵送された申請書を使用してください。

大崎市特別定額給付金担当

Tel 0229-25-7396(直通電話) 

 

その他の詳細は、下記の総務省ウェブサイト、または特別定額給付金コールセンターへお問い合わせください。

特別定額給付金コールセンター(総務省)

電話番号 0120-260020(フリーダイヤル)

対応時間 9時から18時30分(休日も対応しています)

配偶者からの暴力を理由に避難している方へ

配偶者からの暴力を理由に避難している方で、令和2年4月27日以前に、今お住いの市区町村に住民票を移すことができない方は、4月24日から4月30日の期間内に、今お住いの市区町村で所定の手続きをすることで特別定額給付金を受け取ることができますので、詳しくは、下記の総務省ウェブサイトを確認してください。

総務省ウェブサイト「特別定額給付金」(外部リンク)

特別定額給付金(一律10万円支給)の給付を装ったメールや電話による詐欺にご注意ください!

市役所や警察、銀行などが、通帳やキャッシュカードを受け取ったり、口座の暗証番号を聞いたりすることは、絶対にありません。

自宅や職場などに市区町村や総務省などをかたった電話がかかってきたり、郵便、メールが届いたら、お住まいの市区町村や最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))にご連絡ください。

特別定額給付金に係る詐欺防止チラシ

特別定額給付金に係る詐欺防止チラシ [367KB pdfファイル]