市では、平成30年3月に策定した「大崎市役所本庁舎建設整備基本計画」の考え方や、これまで市民の皆さんからいただいた意見・提案を踏まえながら、本庁舎建設の設計を進めてきました。

このたび、新しい庁舎の建物の構造や配置、各階のフロア構成や備えるべき機能・設備などの基本的な内容をまとめた「基本設計」を策定しましたので、その概要をお知らせします。

設計方針

「市民の誇り」「安全と安心」「賑わいと情報発信」「豊かな資源」をつなぐ『大崎モデル』を実現する循環型庁舎

本庁舎外観イメージ図(東側)

 

新庁舎外観イメージ図(南側)

新庁舎屋内広場イメージ図

添付ファイル

基本設計説明書(概要版).pdf [24387KB pdfファイル]