ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム大崎市ウェブサイト Osaki City Official Website

  • 文字を小さく
  • 文字を元に戻す
  • 文字を大きく
ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

大崎市こだわり農産物PR推進事業

大崎市では、こだわりを持って生産された米を本市のおすすめ品として登録しPRする「大崎市こだわり農産物PR推進事業」を行っています。
PRを通して、大崎市の地域イメージを向上させ、農産物の販売支援、地産地消を推進します。

 

  大崎市こだわり農産物マーク   推奨店PR用品①    推奨店PR用品②

こだわり農産物

登録された農産物には、市が交付する「大崎市こだわり農産物マーク」を表示していただきます。
市の支援として、大崎市ホームページやパンフレットなどでPRしていきます。

申請資格

市内在住の個人または市内に事業所がある事業者

対象

平成29年内に市内で生産された、次のいずれかに該当する米

  1. 有機農産物の日本農林規格(有機JAS)に基づき認定された米
  2. みやぎの環境にやさしい農産物認証・表示制度に基づき登録された米
  3. 市内各JAによる環境保全米
  4. NPO法人シナイモツゴ郷の会に認証された「シナイモツゴ郷の米」
  5. NPO法人鳴子の米プロジェクトによる「鳴子の米プロジェクト・ゆきむすび」

申請方法

大崎市こだわり農産物登録申請書(様式第1号)に記入の上、関係書類を添付して持参または郵送により申請してください。

審査・決定

大崎市こだわり農産物審査会の意見を聴いて決定します。
決定の時期は、平成29年10月初旬を予定しています。 

申請締め切り

平成29年5月31日(水曜日)

登録期間

登録の日から1年間

提供推奨店

こだわり農産物を主な材料とした料理を提供する飲食店などの施設を「大崎市こだわり農産物提供推奨店」として登録します。
推奨店へは推奨書やPR用品を市から配布します。

申請資格

「大崎市こだわり農産物」に登録された米を提供する、市内の飲食店およびホテル、旅館などの宿泊施設

申請方法

大崎市こだわり農産物提供店推奨申請書(様式第7号)に記入の上、持参または郵送により申請してください。

登録期間

登録の日から2年間

     印刷 - 大崎市こだわり農産物PR推進事業  戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です

大崎市役所:〒989-6188 宮城県大崎市古川七日町1番1号(法人番号1000020042153)
TEL0229-23-2111(代表) FAX0229-23-9979(代表)
業務時間:午前8時30分~午後5時15分 閉庁日:土・日曜日、国民の祝日、休日、年末年始(12月29日~1月3日)

©2015, OSAKI city. All Rights Reserved.

ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる