魅力ある店舗づくりによって中心商店街のにぎわいの創出を図るため、店舗のリニューアルに要する経費に補助金を交付します。

申請期間

  • 予算に達した時点で受付終了となります。
  • 年度内に事業が完了することが必要です。

申請先

  • 古川地域:古川商工会議所 電話0229-24-0055
  • 松山、三本木、鹿島台、田尻地域:大崎商工会 電話0229-52-2272
  • 岩出山、鳴子地域:玉造商工会 電話0229-72-0027

  

対象者

市内で10年以上営業している店舗で、次にあげる業種または施設を営業または運営する者。

  • 小売業、飲食業またはサービス業に供する店舗
  • 観光交流施設、観光物産施設、研修施設、保育・福祉サービス施設、地域休憩所その他地域貢献を目的としている施設

次のいずれの要件も満たすこと

  • 過去3年間に空き店舗活用などにかかる補助金などを受けていないこと
  • 市税などの滞納がないこと
  • 週4日以上おおむね正午以前から午後6時まで営業または運営すること
  • 中小企業者であること
  • 古川商工会議所、大崎商工会または玉造商工会の会員であること

補助対象経費

改装費

  • 店舗の改装に要する経費および建物と一体となって機能する設備費(改装を行う場合、商品陳列棚、店舗看板などの店舗建物に固定されるものを含む)
  • 改装工事等費用が、20万円以上(税抜)であること

※改装工事の施工業者は、市内の業者とします。

備品購入費

備品購入は1品1万円以上(税抜)かつ合計額10万円以上(税抜)であること

※備品購入先は、市内の業者とします。

補助金額

  1. 対象経費の2分の1以内(限度額30万円)
  2. 同一の店舗につき1回限りとします。