日時

平成29年9月16日(土曜日) 午前10時10分開会

場所

大崎市図書館(来楽里(きらり)ホール)多目的ホール

内容

大崎市地域自治組織活性事業交付金(チャレンジ事業交付金・ステップアップ事業交付金)は、地域自治組織が行う地域課題の解決のために実施する事業、地域の特性や資源を生かした個性ある地域づくり事業に活用できる財政支援制度です。

この財政支援制度は、①市民の主体的な財源活用と地域課題解決への対応、②地域自治組織それぞれのペースに主体を置いた交付、③市民との協働による審査と交付決定、④コミュニティ経営と地域間連携・交流の促進をねらいとしています。制度設計に当たっては、地域自治組織からの推薦者と行政職員で構成する「地域自治組織の財政支援のあり方に関するパートナーシップ会議」で、これまでの地域自治組織の活動などを分析・検証しながら制度設計しています。

大崎市地域自治組織活性事業交付金チャレンジ事業交付金公開審査会及びステップアップ事業交付金ヒアリング審査会は、地域自治組織から申請された事業について、各まちづくり協議会からの推薦者等で構成する審査委員会が事業の採択・不採択を審査するものです。

平成29年度大崎市地域自治組織活性事業交付金チャレンジ事業審査会(公開プレゼンテーション)パンフレット [493KB pdfファイル] 

審査スケジュール

審査スケジュール [86KB pdfファイル] 

申請団体および審査事業一覧

申請団体及び審査事業一覧 [224KB pdfファイル]