「伝えよう あなたの想い 投票で」

令和元年7月21日(日曜日)は参議院議員通常選挙の投票日です。投票日当日に投票所に行くことができない人は、各投票制度を利用して投票してください。

投票できる人・できない人

大崎市で投票できる人

今回の選挙で投票できるのは、投票日に年齢満18歳以上の人(平成13年7月22日以前に生まれた人)で大崎市の選挙人名簿に登録されている人です。

転入した場合に大崎市で投票できる人

大崎市に平成31年4月3日以前に転入した人

転出した場合に大崎市で投票できる人

平成31年4月4日以降に、大崎市から他の市区町村に転出した人

大崎市で投票できない人

平成31年4月4日以降に他の市区町村から大崎市に転入した人(前の住所地で投票します)

ページの先頭へ戻る

投票所と投票時間

投票所

市内に70か所投票所が設置されます。自分の投票所は、入場券で確認してください。

※地図が表示された後に、左側のカテゴリで「投票所」を選択してください。

投票時間

古川・松山・三本木・鹿島台・岩出山・田尻地域

午前7時から午後7時まで

鳴子温泉地域

午前7時から午後6時まで 

市内で転居した人の投票場所

令和元年6月21日までに転居届出をした人

転居後の区域の投票所で投票します。

令和元年6月22日以降に転居届出をした人

転居前の区域の投票所で投票します。

ページの先頭へ戻る

代理投票制度

投票所では、身体の不自由な人や字を書くことが困難な人のために、係員が投票の手伝いをする代理投票制度があります。また、目の不自由な人のための点字投票制度もあります。利用したいときは、投票所の係員に申し出てください。

ページの先頭へ戻る

期日前投票制度

投票日に仕事や旅行、冠婚葬祭などの用事で投票所に行くことができない場合、投票日前に投票ができます。

市役所本庁舎北側会議室・各総合支所での期日前投票

期間 令和元年7月5日(金曜日)から令和元年7月20日(土曜日)まで

時間 午前8時30分から午後8時まで

大崎生涯学習センター(パレットおおさき)での期日前投票

期間 令和元年7月17日(水曜日)から令和元年7月20日(土曜日)まで

時間 午前9時から午後7時まで

 大崎生涯学習センター位置図(内部リンク)

鬼首基幹集落センターでの期日前投票

期間 令和元年7月18日(木曜日)・令和元年7月19日(金曜日)

時間 午前8時30分から午後5時まで

ページの先頭へ戻る

不在者投票制度

投票日に、次のような場合に該当する人は、不在者投票ができます。

ページの先頭へ戻る

出張・旅行などで大崎市以外の市区町村に滞在している場合

滞在先の市区町村の選挙管理委員会で、令和元年7月5日(金曜日)から令和元年7月20日(土曜日)まで不在者投票ができます。

投票を行う場合は、郵送により大崎市選挙管理委員会に「不在者投票宣誓書」を提出し、投票用紙などの必要な書類を請求してください。

病院・老人ホームなどの不在者投票指定施設に入院・入所している場合

都道府県の選挙管理委員会が不在者投票施設として指定した病院、介護老人保健施設、老人ホームなどの施設内で不在者投票ができます。

不在者投票指定施設で投票を行う場合は、入院または入所中の施設に不在者投票したい旨を申し出てください。

ページの先頭へ戻る

郵便等不在者投票制度

身体に重度の障害がある場合、現在住んでいる場所で投票用紙に記載し、郵便などで投票ができます。

その場合は、あらかじめ大崎市選挙管理委員会から「郵便等投票証明書」の交付を受けることが必要です。

ページの先頭へ戻る

選挙公報の配布

候補者の氏名、経歴、政見などを掲載したものが選挙公報として発行されます。

令和元年7月19日(金曜日)までに行政区長を通じ各世帯に配布します。

入場券の発送

入場券は令和元年7月3日(水曜日)に発送する予定です。各戸に届くまで3日程度を要します。届いたら、記載された内容を確認してください。

開票の場所と開始時刻

開票場所 古川総合体育館

開始時刻 午後8時15分

投票日当日は「日曜窓口」を休止します

参議院議員通常選挙の投票日は、市民課の日曜窓口を休止します。

問い合わせ先 市民課窓口係 Tel 0229-23-6079

ページの先頭へ戻る