7月31日現在、田尻地域の切伏沼で一部の蓮が咲き始めました。

蓮は8月上旬に見ごろを迎える予定です。

 

 

「切伏沼」は農業用水の水源として利用されてきた沼で、隠れた蓮の名所として知られています。

毎年8月頃には、沼の水面を覆い尽くすように蓮の花が咲き乱れます。

周辺には展望台や多目的広場も整備され、早朝から咲き出す花を見に多くの人が訪れます。

場所

切伏沼

(大崎市田尻大貫字切伏沼41)

「切伏沼」位置図【わが街ガイドへリンク】

見ごろ(予定)

8月上旬

昨年の様子

昨年の切伏沼の写真(大崎市田尻観光写真コンテスト 優秀賞 「心癒される」)