制度の概要

趣旨

本市の公共下水道は、生活環境の改善および公共用水域の水質保全を目的として合併前の各市町で実施していた事業を新市に引継ぎ、田尻地域を除く6地域で順次整備を進めていて、農業集落排水は計12地区で供用を開始しています。

集合処理区域以外の生活排水については、浄化槽による処理やくみ取りし尿処理を行っていて、平成16年度から田尻地域で実施した市町村設置型を平成19年度から市全域に拡大し、浄化槽整備を推進しています。

本市の汚水処理に係る基本構想は、合併前の旧市町の計画を引き継いだものでありますが、近年、人口の減少や高齢化の進行など、汚水処理施設整備を取り巻く社会が大きく変化する中、限られた財源の中で効率的かつ適正な整備を行うため、「大崎市下水道基本構想」を新たに策定します。

募集要項

案の公表方法

1.大崎市ウェブサイトよりダウンロード

2.窓口での閲覧

下水道課(大崎市役所三本木庁舎 2階)
市政情報センター(市役所東庁舎 1階 市政情報課内)
市政情報コーナー(各総合支所総務課内) 

応募対象者

市内に居住または勤務している人、事業所を有する個人または法人

意見の募集期間

平成21年6月15日(月曜日)~7月14日(火曜日)

※休日、時間外に持参の場合は、守衛室で受け付けします。
※郵送の場合は、平成21年7月13日(月曜日)付けの消印有効となります。

意見の提出方法および提出先

意見書の様式は自由ですが、参考様式を準備しておりますので、必要に応じてご活用ください。

素案に対する意見と氏名(名称)、住所、連絡先(電話番号、Eメールアドレスなど)を必ず記載し、次のいずれかの方法で提出してください。

  1. 持参の場合:下水道課(三本木総合支所2階)または各総合支所総務課
  2. 郵送の場合:〒989-6321 大崎市三本木字大豆坂24-3 大崎市建設部下水道課あて
  3. Fax:0229-52-5837
  4. Eメール:件名を「大崎市下水道基本構想(案)に対する意見」として下水道課gesui@city.osaki.miyagi.jpへ送信

※匿名、電話でのご意見については応じかねますので、ご了承ください。

意見の反映

皆さんからのご意見は、計画作成の参考とさせていただきます。

なお、提出されたご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、ご了承ください。

パブリックコメント実施結果

大崎市下水道基本構想(案)への意見を募集した結果については以下のとおりでした。ご協力ありがとうございました。

パブリックコメント実施結果

意見提出者数 2人(うち1人は意見として受付)

意見数 10件(うち意見として1件受付)

※本構想と直接関係のない意見は掲載していませんが、今後の事業実施の参考とさせていただきます。

大崎市下水道基本構想(案)パブリックコメント実施結果 [18KB pdfファイル] 

パブリックコメント実施期間

平成21年6月15日(月曜日)~7月14日(火曜日)