制度の概要

趣旨

平成22年10月6日、大崎市と色麻町、加美町、涌谷町、美里町の1市4町は「大崎定住自立圏形成協定」を締結しました。 定住自立圏とは、人口減少や少子高齢化が進む中、圏域全体の活性化と地域の人たちが安心して暮らせるまちづくりを進めるため、近隣の自治体同士が連携・協力して医療や交通網などの生活機能を整えた生活圏のことです。

「大崎定住自立圏形成協定」に基づき、1市4町が連携して行う取り組みの計画となる「定住自立圏共生ビジョン(案)」を策定しました。

この案に対する皆さんのご意見やご提言を募集しています。

募集要項

案の公表方法

大崎市ウェブサイトよりダウンロード

窓口での閲覧

政策課(市役所西庁舎4階)
市政情報センター(市役所東庁舎1階市政情報課内)
市政情報コーナー(市役所各総合支所総務課内)
色麻町、加美町、涌谷町、美里町の各担当課 

応募対象者

大崎市、色麻町、加美町、涌谷町、美里町に居住または勤務している人および事業所を有する個人または法人

意見の募集期間

平成23年2月8日(火曜日)~2月28日(月曜日)

※持参の場合は平日のみ受け付けします。

※郵送の場合は、平成23年2月28日(月)付けの消印有効となります。

意見の提出方法および提出先

意見書提出用紙に案に対する意見と氏名(事業所名)、住所、連絡先(電話番号、Eメールアドレスなど)を必ず記載し、次のいずれかの方法で提出してください。

  1. 持参の場合:政策課(市役所西庁舎4階)または各総合支所総務課
  2. 郵送の場合:989-6188 大崎市古川七日町1番1号 大崎市政策課あて
  3. Fax:0229-23-2427
  4. Eメール:件名を「大崎定住自立圏共生ビジョンに対する意見」としてseisaku@city.osaki.miyagi.jp へ送信
    ※匿名、電話でのご意見については応じかねますので、あらかじめご了承ください。

意見の反映

皆さんからのご意見は、ビジョン作成の参考とさせていただきます。

なお、提出されたご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

パブリックコメント実施結果

大崎定住自立圏共生ビジョン(案)への意見を募集した結果については、以下のとおりでした。

パブリックコメント実施結果

意見提出者数 0人

意見数 0件

パブリックコメント実施期間

平成23年2月8日(火曜日)~2月28日(月曜日)