制度の概要

大崎市は、新市が誕生した平成18年に市民の行動の原点であり規範となる「大崎市民憲章」を制定し、まちづくりの理念、方向性を明らかにしました。また、昨年12月にはより具体性をもった「市総合計画」が決定され、「宝の都(くに)・大崎」づくりをスタートさせました。

新たな都市宣言は、大崎市が目指す大崎市らしい都市像・将来像を内外にアピールするため発信するものです。

今回の都市宣言素案を作成するにあたり、市では昨年10月に大崎市都市宣言起草委員会を設置しました。委員には、総合計画策定委員・各地域のまちづくり協議会委員・一般公募の市民、合計13名の方々にお願いし、これまで7回の委員会をもち検討を行ってまいりました。このほど都市宣言素案がまとまりましたので、市民皆さまのご意見を募集するものです。

また、大崎市がもっているさまざまな魅力を発信するため、これまでの都市宣言とは異なるイメージ宣言(素案)についても提案されましたので、この素案についてもご意見を募集するものです。

大崎市都市宣言(素案) [115KB pdfファイル] 

問い合わせ

総務法制課  Tel 0229-23-5195 Fax 0229-23-9979 Eメールsoumu@city.osaki.miyagi.jp

募集要項

応募資格

市内に在住または勤務している人、事業所を有する個人または法人

募集期間

平成20年2月1日(金曜日)~平成20年3月20日(木曜日)

※受付は終了しました。

素案の閲覧

市ウェブサイトに掲載
窓口での閲覧・配布
総務法制課(市役所本庁舎3階)
市政情報コーナー(市役所東庁舎1階市政情報課内)、市政情報コーナー(各総合支所総務課内) 

応募方法

閲覧場所に備え付け、またはウェブサイトに掲載の応募用紙に記載
素案に対する意見、住所、氏名(名称)、電話番号を記載(様式自由)し、持参、郵送、ファクシミリ、またはEメールで総務法制課まで提出。
郵送の場合の送付先:〒989-6188(住所不要)大崎市役所総務法制課 

意見の反映

皆さまからいただいたご意見は、計画作成の参考とさせていただきます。
なお、提出いただいたご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、ご了承ください。

問い合わせ

総務法制課  Tel 0229-23-5195 Fax 0229-23-9979
Eメールsoumu@city.osaki.miyagi.jp 

パブリックコメント実施結果

パブリックコメント実施結果

大崎市都市宣言(素案)に対するパブリックコメントには、57人の市民の皆さまから貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

大崎市都市宣言起草委員会では、皆さんからいただいた意見を参考に素案の一部を修正しました。修正後の大崎市都市宣言(案)は次のとおりです。

大崎市都市宣言(案) [71KB pdfファイル] 
大崎市では、パブリックコメントの意見を参考に、さらに検討を重ね、平成22年3月31日「信頼と協働・共生と交流のまち大崎市宣言」「平和希求のまち大崎市宣言」を策定しました。

都市宣言【サイト内リンク】
なお、パブリックコメントの意見に対する大崎市の考え方は、次のとおりです。

大崎市都市宣言(素案)パブリックコメント実施結果 [171KB pdfファイル] 

意見提出者数 57人

意見数 150件

問い合わせ

総務法制課  Tel 0229-23-5195 Fax 0229-23-9979 Eメールsoumu@city.osaki.miyagi.jp