令和2年4月1日採用の大崎市職員を募集します。

令和元年度大崎市職員採用試験(初級・社会人)受験案内 [386KB pdfファイル] 

試験区分など

初級試験(高校卒程度)

初級試験の職種など

職  種

採用予定人員

職 務 の 内 容   

行政

5人程度

行政事務の業務

土木

若干名

土木の専門業務

建築 若干名 建築の専門業務

行政(障がい者)

若干名

行政事務の業務

採用予定人員については、現時点での予定であり、今後変更になることがあります。

社会人試験

社会人試験の職種など

職  種

採用予定人員

職 務 の 内 容

幼稚園教諭兼保育士

若干名

幼稚園および保育所などの専門業務

土木

若干名

土木の専門業務

採用予定人員については、現時点での予定であり、今後変更になることがあります。

受験資格

【初級】行政、土木、建築

平成10年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた人

【初級】行政(障がい者)

 次の①~③に掲げる要件をすべて満たす人

 ① 平成10年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた人

 ② 次のa~dのうち、いずれかに該当する人

  a 身体障害者手帳(身体障害者福祉法第15条)の交付を受けている人

  b 都道府県知事又は政令指定都市市長が発行する療育手帳(愛護手帳など)の交付を受けている人

  c 知的障害者更生相談所、児童相談所、精神保健福祉センター、障害者職業センター、精神保健指定医によって知的障がい者であると判定されている人

  d 精神障害者保健福祉手帳(精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条)の交付を受けている人

  ※受験申し込み時点で、手帳の有効期限が切れている、又は交付申請中の場合は受験できません。

 ③ 活字印刷による出題に対応できる人

【社会人】幼稚園教諭兼保育士

次の①~②に掲げる要件をすべて満たす人が受験できます

 ① 昭和54年4月2日から平成元年4月1日までに生まれた人で、幼稚園教諭免許と保育士資格の両方を有する人

 ② 幼稚園または保育所において、幼稚園教諭または保育士として通算5年以上の職務経験(※1)を有する人

 

※1 「通算5年以上の職務経験」とは、令和2年3月31日現在で、週30時間以上の勤務実績が通算で5年以上であることを要します。なお、休業等(1カ月以上の病気休暇、育児休業)の期間は、勤務実績として通算できません。

【社会人】土木

次の①~②に掲げる要件をすべて満たす人が受験できます

 ① 昭和54年4月2日から平成元年4月1日までに生まれた人

 ② 次のa~dのうち、いずれかの要件を満たす人

  a 建設業法第27条第1項に規定する技術検定において、土木施工管理(1級または2級)に合格した人

  b 技術士法第2条に規定する技術士または技術士補

  c 測量法第48条に規定する測量士

  d 土木工事の設計又は施工管理(※1)として通算5年以上の職務経験(※2)を有する人。

 

※1 「土木工事の設計又は施工管理」の経験とは、道路、河川、海岸、港湾、漁港等の土木構造物の築造・改修工事についての設計や、監理技術者、現場代理人としての施工管理経験が該当します。ただし、現場作業、土質調査、測量、CAD業務、造園の植栽工事等の業務は含みません。

※2  「通算5年以上の職務経験」とは、令和2年3月31日までに、週35時間以上の勤務実績が通算で5年以上であることを要します。なお、また、休業等(1か月以上の病気休暇、育児休業)の期間は、勤務実績として通算できません。

 受験申込書

人財育成課、各総合支所地域振興課で、令和元年7月1日(月曜日)から配布します。

郵送で請求する場合は、請求する封筒に「受験用申込用紙請求」と記し、140円切手を貼った返信用封筒(角型2号)に郵便番号、住所、氏名を明記したものを同封してください。

 受付期間

令和元年7月1日(月曜日)から8月2日(金曜日)午後5時15分まで人財育成課必着。(総合支所での受付は行っておりません。)

郵送で申し込みの場合も、令和元年8月2日(金曜日)午後5時15分までに人財育成課に届いたものが有効です。当日消印有効ではありませんので、注意してください。

 申し込み方法

◆受験申込書に必要事項を記入のうえ、写真(タテ4.5×ヨコ4.5cm)を貼り人財育成課人事担当に提出してください。

◆受験票は、郵送で返送しますので宛先を明記し、必ず所定欄に62円切手を貼って併せて提出してください。

 ※「初級 行政(障がい者)」を受験する方は,身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保険福祉手帳の写し又は、知的障害者更生相談所、児童相談所、精神保健福祉センター、障害者職業センター、精神保健指定医によって知的障がい者であると判定されたことが分かる証明書の写しを添付してください。

 ※「社会人試験 幼稚園教諭兼保育士」を受験する方は、職務経歴書を併せて提出してください。(第一試験合格者には、通算5年以上の職務経歴を証明する書類を別途提出いただきます。)

 ※「社会人試験 土木」を受験する方は、職務経歴書を併せて提出してください。(第一試験合格者で受験資格の②dに該当するかたは、通算5年以上の職務経歴を証明する書類を別途提出いただきます。)

 

《郵送での申し込みの場合》

封筒の表に「初級 行政」「初級 土木」「初級 建築」「初級 行政(障がい)」「社会人 幼稚園教諭兼保育士」「社会人 土木」のいずれかを朱書し,簡易書留郵便等の確実な方法により提出してください。

送付先

〒989-6188

大崎市古川七日町1-1

大崎市役所 総務部人財育成課 人事担当  あて

問い合わせ

人財育成課人事担当 Tel 0229-23-5027