「大崎市パートナーシップ会議」とは、大崎市と市民の皆さんがともに取り組む事案などについて、一緒に知恵を出し合い、考え、話し合う場のことです。参加者が対などな関係でひとつの場(テーブル)につき、合意形成を図りながら、素案の作成や事業実施のプランを立てます。

「市民が主役、協働のまちづくり」を掲げる大崎市のまちづくりを市と市民の皆さんが一体となって考える、新たな協働体制の構築を目指します。

詳しい内容は、次のとおりです。