降った雨は、地表から地面の中に浸み込んでいきます。浸み込んだ水は地盤の土や砂、岩石の間のすき間を満たすと、地盤は「ゆるんだ」状態になります。これが土砂災害の発生する第一の原因です。

土砂災害はなぜ発生する?がけ崩れの発生

また、地面に浸み込んだ水はさらに地下深くに存在している地下水の水位を上昇させることがあり、地下深くの地盤に「ゆるみ」が発生して不安定な状態になることがあります。このような場合にも災害が起こることがあります。

土砂災害はなぜ発生する?地すべりの発生

問い合わせ