電話相談窓口を掲載しています(ページ内リンク)

外国人の皆様に対する情報提供(ページ内リンク) ※令和2年3月17日更新

新型コロナウイルスに関連した肺炎について

中華人民共和国湖北省武漢市において、令和元年12月以降、新型コロナウイルスに関連した肺炎患者が大多数発生し、世界各地でも患者発生報告が続いています。

感染の予防には、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。

なお、最新の患者発生状況や関連する情報につきましては、厚生労働省ウェブサイトをご確認ください。

厚生労働省ウェブサイト(外部リンク)

感染予防について

風邪や季節性インフルエンザの対応と同様に、こまめに手洗いや喉を潤すなどの感染対策に努めていただくようお願いします。

咳き込むなどの症状がある人は、咳やくしゃみを手で押さえて物に触るとウイルスが付着します。その物を触った人が感染する恐れがありますので、マスクを着用する、ハンカチやティッシュで口を押さえる、着ている衣服の袖や内側で口を覆うなどの咳エチケットをお願いします。

詳しくは、下記のファイルをご覧ください。

大崎市からお知らせ

大崎市民の皆様へお知らせ(正しい手の洗い方、咳エチケット) [260KB pdfファイル] 

新型コロナウイルス感染症についてのお知らせ(令和2年2月22日付).pdf [216KB pdfファイル] 

※上記の令和2年2月22日付のお知らせは、広報おおさき3月号に併せて全戸配布しています。

厚生労働省からお知らせ

新型コロナウイルスを防ぐには(日常生活で気を付けること、相談の目安、問い合わせ先) [160KB pdfファイル] 

感染症対策へのご協力をお願いします(手の洗い方、咳エチケット、正しいマスクの着用) [899KB pdfファイル] 

感染症対策へのご協力をお願いします(手洗い) [837KB pdfファイル] 

感染症対策へのご協力をお願いします(咳エチケット) [862KB pdfファイル] 

マスクについてのお願い(全国マスク工業会、厚生労働省、経済産業省、消費者庁) [244KB pdfファイル] 

電話相談窓口について

宮城県と厚生労働省では、新型コロナウイルス電話相談窓口を設置しています。感染の疑いのある人や不安がある人は、最初に電話相談窓口にお問い合わせください。

新型コロナウイルスに関しての検査や受診のために、医療機関に問い合わせ、または直接出向くことはお控えください。

宮城県

相談窓口:宮城県新型コロナウイルス感染症に関する一般健康相談窓口

電話番号:022-211-3883 ※「帰国者・接触者相談センター」も同じ電話番号です。

     聴覚や言語に障がいのある人専用として、FAXまたはEメールで受付をしています。

     FAX:022-211-3192 Eメール:sodan-corona@pref.miyagi.lg.jp

受付時間:24時間受付

相談窓口で相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いがある場合には、専門の「帰国者接触者外来」医療機関を紹介しています。

【重要】下記に該当する人はご連絡ください
  • 風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  • 強いだるさ(倦怠感)息苦しさ(呼吸困難)がある

※高齢者や基礎疾患などがある人は、上記の状態が2日程度続く場合、重症化すると肺炎となり、死亡例も確認されているので注意しましょう。

※妊婦の人は、念のため、重症化しやすい人(高齢者・基礎疾患などがある人)と同様に、早めに相談窓口に相談しましょう。

※発熱等の風邪のような症状が見られるときは、学校や会社を休みましょう。また、毎日の体温を測定して記録しておきましょう。

宮城県ウェブサイトも併せてご確認ください。

宮城県ウェブサイト(外部リンク)

宮城県から大事なお知らせ【日本語・Japanese】.pdf [299KB pdfファイル] 

宮城県から大事なお知らせ【英語・English】.pdf [312KB pdfファイル] 

宮城県から大事なお知らせ【中国語・Chinese】 [327KB pdfファイル] 

厚生労働省

電話相談窓口:電話番号 0120-565653(フリーダイヤル)

受付時間:午前9時から午後9時まで 土日祝日を含む

ページの先頭に戻る

大崎市危機管理対策本部の設置について 

新型コロナウイルス関連肺炎が指定感染症に指定されたことを受け、大崎市における今後の危機管理対策を推進するため、令和2年2月1日付けで大崎市危機管理対策本部を設置しました。

今後も速やかな情報収集を行うとともに、国や宮城県、関係機関との更なる連携を図り、市民への周知啓発に努めてまいります。  

攻撃メールにご注意ください

厚生労働省では、新型コロナウイルスを題材とした攻撃メールが出回っていることへの注意を呼び掛けています。

攻撃メールは、件名、メールアドレス、本文などに、誤字や不自然な点がある場合が見られます。このようなメールを受信した場合は、次のような行為は行わないようにしてください。

【危険】メール本文中のURLをクリックする、添付ファイルを開く、届いたメールに対して返信する

また、厚生労働省や検疫所、自治体などから市民の皆様に直接メールすることはありませんので、十分ご注意をお願いします。

詳細は、下記の情報処理推進機構(IPA)による注意喚起をご参照ください。 

新型コロナウイルスを題材とした攻撃メールの例  

ページの先頭に戻る

 (参考)コロナウイルスについて

人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものは、これまでに6種類が確認されています。

詳しくは、厚生労働省、または国立感染症研究所のウェブサイトをご覧ください。

(参考) 厚生労働省 新型コロナウイルスに関するQ&A(外部リンク)

(参考) 国立感染症研究所 ヒトに感染するコロナウイルス(外部リンク) 

ページの先頭に戻る

外国人の皆様に対する情報提供 ※令和2年3月17日更新

新型(しんがた)コロナウイルスの 日本語(にほんご)以外(いがい)の 言葉(ことば)と やさしいにほんごの 情報(じょうほう)を 集めました(あつめました)。

We share information about the New Coronavirus in other languages and Easy Japanese.

みやぎ外国人相談センターの相談窓口 (Miyagi Support Center for Foreign Nationals)

    通訳が必要な人の一般電話相談窓口 (General consultation hotline for persons requiring interpretation)

      Phone:022-275-9990

  Available hours: 9:00 a.m. – 5:00 p.m. (Monday to Friday)

外部リンク・お知らせ (Link Collection・notice)

一般財団法人自治体国際化協会 多文化共生ポータルサイト(しんがた コロナウイルス について やさしいにほんご)(外部リンク)

出入国在留管理庁「在留諸申請における取扱い等」(外部リンク)

公益社団法人北海道国際交流・協力総合センター(外部リンク)

厚生労働省「会社に雇われている外国人の皆さんへ」(外部リンク)

NHKワールド 英語ニュースのニュースページを案内するチラシ(英語).pdf [37KB pdfファイル] 

宮城県から大事なお知らせ【日本語・Japanese】.pdf [299KB pdfファイル] 

宮城県から大事なお知らせ【英語・English】.pdf [312KB pdfファイル] 

宮城県から大事なお知らせ【中国語・Chinese】 [327KB pdfファイル] 

 ページの先頭に戻る