目的

特定健康診査の結果により、健康の保持に努める必要のある人に対し特定保健指導を行い、内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)該当者および、予備群を減少させることを目的としています。

対象者

大崎市国民健康保険加入者のうち、特定健診を受診した結果、生活習慣の改善が必要と判断された人

指導内容

  • 動機付け支援:面接により生活習慣をふりかえり、生活習慣改善の必要性の説明や指導を行います。
  • 積極的支援:面接または通信による定期的、継続的支援を実施します。生活習慣をふりかえり、生活習慣改善の必要性の説明や指導を行い、支援終了後に、その生活が継続できるように支援します。

利用料(自己負担額)

無料

問い合わせ