妊婦さんの健康管理のために妊婦健康診査の一部を公費で受けられるよう助成券を交付しています。

宮城県内の指定医療機関で、妊婦健康診査が14回受けられます。母子健康手帳と一緒に交付される「母子健康手帳別冊」の中に14回分の妊婦健康診査受診票(助成券)が入っています。

※この受診票は、宮城県外の医療機関では利用することができません。妊婦健康診査受診票交付後で受診された後に、申請により健診費用を助成します。(助成の対象となる助成上限額並びに検査項目は県内と同様です。)

妊婦健康診査の助成申請の手続きについては、下記の「県外医療機関等での妊婦健康診査の助成について」をご覧ください。

県外医療機関等での妊婦健康診査の助成について [180KB pdfファイル] 

大崎市県外妊婦健康診査相談票 [91KB pdfファイル] 

大崎市妊婦健康診査助成金交付申請書 [94KB pdfファイル] 

大崎市妊婦健康診査助成金交付申請書(見本) [102KB pdfファイル] 

 

窓口

健康推進課、各総合支所市民福祉課
(午前8時30分~午後5時15分)

問い合わせ