公共下水道の事業認可区域・農業集落排水の採択区域及び地域下水道処理区域を除いた区域(下水道が整備されない、または、整備に相当の期間がかかる区域)の個人住宅などで設置している浄化槽が寄附の対象となります。ただし、貸家や事業所などは対象になりません。 この区域であれば、適正に管理された浄化槽(合併処理)を市へ寄附することができます。なお、単独処理浄化槽は対象とはなりません。寄附を受けた浄化槽(合併処理)は、浄化槽市町村整備推進事業(公設浄化槽)と同様に大崎市が維持管理を行います。

浄化槽を市へ寄付することができます [398KB pdfファイル]