明治6年に大迫小学校として創立以来、142年の歴史と伝統を守り続けてきた大崎市立鹿島台第二小学校が、平成28年3月31日をもって閉校になりました。

大崎市立鹿島台第二小学校が、いつまでも皆様の記憶に残り、語り継がれていくことを祈念して、閉校記念誌を刊行しました。